地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 11月17日のU-22コロンビア戦に備えて調整の久保建英、堂安 律が即席サイン会、U-22日本代表広島合宿
2019年11月15日
編集部

11月17日のU-22コロンビア戦に備えて調整の久保建英、堂安 律が即席サイン会、U-22日本代表広島合宿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
U-22
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

練習のあと撮影、前列左から堂安 律、久保建英

 

広島市内で始まったU-22日本代表合宿は11月15日、第5日目の練習を午前中に行った。

前日14日にサンフレッチェ広島と練習マッチを行ったため、リカバリー組とそれ以外に分かれてフィジカルトレーニングやボールゲーム、シュート練習などがあった。

合宿には中央からのメディアが多数、詰めかけているがカメラの先にはやはり、久保建英と堂安 律…  GK大迫敬介らを含めた4対4では、ふたりは同じ組になり、狭いスペースで様々な動きを披露した。

U-22
4対4の大迫敬介(右端)と久保建英(手前左)

さらにシュート練習では久保建英が打つたびにスタンドが反応した。

練習は一般公開された。

練習後にはふたりの即席のサイン会?も実施され、こどもたちに笑顔が広がった。

あす16日は公式練習日で非公開。

U-22日本代表は、”アウェーでのキルギス戦”を制したあと帰国の途についた森保一監督の合流を待って、17日、エディオンスタジアム広島で国際親善試合、U-22コロンビア代表戦に臨む。

ひろスポ!森保ジャパン取材班

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内