地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 3試合連続クオリティスタート!の遠藤また勝てず、広島8月も貯金なし、巨人まで最大の10差で折り返し
2020年08月30日
編集部

3試合連続クオリティスタート!の遠藤また勝てず、広島8月も貯金なし、巨人まで最大の10差で折り返し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
遠藤
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像は遠藤

 

8月30日 ●3-5 阪神 マツダスタジアム
通算24勝30敗6分け(首位巨人まで最大の10差となり5位変わらず)
18時00分開始・3時間40分、4,998人
相手先発 秋山6回6安打3失点
本塁打 菊池涼6号③
抹消 羽月
登録 安部

一番サード安部
二番セカンド菊池涼
三番センター長野
四番ライト鈴木誠
五番ファースト松山
六番キャッチャー坂倉
七番レフトピレラ
八番ショート田中広
九番ピッチャー遠藤7回118球4安打3失点(自責3)
塹江H
フランスア●(26試合1勝2敗7S)

広島は毎度、毎度の「えーんどう」して勝てないの?

遠藤は初回、サンズに3ランを許したものの7回まで踏ん張った。これで3試合続けてクオリティスタートに成功しながら勝ちがついていない。

同点の八、九回を塹江でしのぎながら延長十回のフランスアが先頭の近本を歩かせて自分の投球を苦した。けっきょく2点を取られてまた競り負けた。

この一週間だけ見ても横浜でDeNAに1点差負け2度、阪神戦はサヨナラ勝ちのあと1点差負けと2点差負け。そうこうしているうちに8月は終わり、けっきょく12勝12敗2分けで月間貯金ゼロ。7月に抱えた借金6はそのままとなり、とうとう首位巨人までのゲーム差は10になった。

残り60試合でここからはあっという間…まず借金完済に向け、9月をどう戦うか?

せっかく森下が8月だけで3勝したのに、K・ジョンソンに負けが3つついてルーキーの奮投は帳消しになった。

頼みの大瀬良は2勝2敗。

先発以外では塹江が月間2勝1敗、フランスアが1勝1敗、薮田が1敗。この数字も終盤の展開がバタバタしていることの証である。

チーム防御率4・18はヤクルトに次いで下から二番め。

チーム打率・265はDeNAに次いで上から二番め。

総得点259は巨人の283には及ばないが中日の209ほどひどくもなく4チームほぼ横並び。

総失点273は中日、ヤクルトととに明らかBクラス。

佐々岡監督1年めの前半戦はそんな結果となった。(ひろスポ!・田辺一球)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内