地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 2月27日のエディオンスタジアム広島開幕戦に向けジュニオール サントス、森島司ら着々…サンフレッチェ広島が2次キャンプに備えて全体練習再開
2021年02月03日
編集部

2月27日のエディオンスタジアム広島開幕戦に向けジュニオール サントス、森島司ら着々…サンフレッチェ広島が2次キャンプに備えて全体練習再開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

トップ画像は練習の合間に笑顔を見せる選手たち、左から10番をつけて2年目で真価が問われる森島司、高卒2年目の土肥航大、期限付き移籍より復帰の長沼洋一、キーマンのひとり東俊希、城福監督の下で1年目の昨季リーグ戦29試合に出場した茶島雄介

 

サンフレッチェ広島は2月3日、広島市内で全体練習を再開した。

1月24日から31日まで宮崎市のシーガイアで1次キャンプを行い、2日間のオフを挟んで、5日から鹿児島県指宿市で行う2次キャンプに備える。

開幕戦は2月26日。もう3週間しかない。そして12月4日までのJ1リーグ戦期間中に昨季の34節より多い38節を戦い、その結果4クラブがJ2に降格する。

2020年シーズンで新型コロナウイルスの影響によりJ1からJ2への降格が行われず、一方でJ2からは2クラブが昇格。2021シーズンはJ1が20クラブとなったための措置。今季の結果でJ2から2クラブが昇格してくるJ1は、2022年シーズンから18クラブ体制に戻る。

「Jリーグ史上最大の修羅場」(足立修強化部長)となる厳しいシーズンを逞しく乗り切るためにサンフレッチェ広島は城福浩監督4季目を迎えて様々な”変化”に挑戦中。

一方で長丁場になるとはいえ、コロナ禍の影響でリーグ戦がどう転ぶか、もわからない。

…となれば開幕からの好スタートは優勝を争うための絶対条件になる。新たに加わった、あるいは復帰したメンバーによってチーム力をどれだけ底上げできるか?

この日も攻撃力を高めるための連動性の確認に時間が割かれ、完全移籍で加入のジュニオール サントスの動きも上々…

得点力アップを掲げる城福浩監督が描くイメージが着々と選手たちに落とし込まれつつある。


アップするジュニオール サントス

サンフレッチェ広島の開幕戦は2月27日(土)、相手はベガルタ仙台。エディオンスタジアム広島で午後2時キックオフ。「エディオン スポンサードゲーム」として、先着9000名に「応援グッズ オリジナルロールフラッグ」がプレゼントされる。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内