地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 緊急事態宣言下のマツダスタジアム払い戻し受付拒否でカープファンの声行き場なし!「中国新聞へも取材を求めましたが想定どおりスルーです」
2021年05月24日
編集部

緊急事態宣言下のマツダスタジアム払い戻し受付拒否でカープファンの声行き場なし!「中国新聞へも取材を求めましたが想定どおりスルーです」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マツダスタジアム
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像は5月22日(土)の午後9時を回った広島球団事務所

 

きょう5月24日の臨時代表者会議でコロナクラスターを発生させた広島東洋カープの交流戦での扱いが決まる。

 

感染拡大の予想がありながら広島球団は5月17日深夜に菊池涼がチーム内感染者第1号と発表した(事実かどうかは不明)あと東京ドーム遠征を強行。結果、21日からのマツダスタジアムでの阪神3連戦は延期となった。

 

広島県下に発出中の緊急事態宣言の期限は当面5月いっぱい。マツダスタジアムでは交流戦の西武3連戦が25日から、その後は6月1日から日本ハム3連戦が、4日から楽天3連戦が組まれている。

 

臨時代表者会議でこの2カードの扱いがどうなろうとも、16日の緊急事態宣言発出以降に、キャンセル希望の意思を広島球団に表明した全国のカープファンに対する、不適切な対応は大きな心の傷となって残り続ける。

 

※以下★…の部分は読者からひろスポ!に届いたメール原文そのまま、☆はひろスポ!から読者への返答

 

★ひろスタ特命取材班 ご担当者様

 

記事にしていただき、本当にありがとうございました。

また名前等は伏せて頂き、感謝いたします。NGの箇所は特にありません。

 

今回の件で球団には怒りしかありませんでしたので、球団の方がひろスポ!での記事を読んで

心を入れ替えてくれることを願ってます。

 

ひろスポ!でこれからもマスコミとは違った切り口で、球団を批評していただけると幸いです。

応援してます。本当にありがとうございました。少しスッキリしました。

 

☆貴重な情報をありがとうございます。

 

ひろスポ!で引用させていただきました。

 

ご覧いただきNGの場合はその箇所、あるいは「全部NG」とメールください。

 

お手数ですがよろしくお願いいたします。

 

ひろスタ特命取材班

 

以上は5月20日(木)の時点でのやりとりだ。「球団の方がひろスポ!での記事を読んで

心を入れ替えてくれることを願ってます。」とあるが、そんなことはありえない。一度決めたら“元”として動かない。

 

その証拠に緊急事態宣言発出が確定してからすでに10日以上が経過したが25日午前現在、広島球団のHPにはファンからのキャンセル希望の声が殺到しているにもかかわらず、その対応がいっさい表示されていない。

 

 

「少しスッキリしました。」とあるのはひろスポ!が以下の記事を20日にアップしたからだ。この記事の中でこの読者の方は「私は5月16日のチケットを持っていて緊急事態宣言の為、観戦を自粛したのですが、5月14日(金)よりチケットの払い戻しについて、球団に問い合わせしていますが、15日(土)の返信を最後に回答が返ってきません。」と訴えている。

 

途中でファンへの連絡を打ち切るのは、誰のどういう判断なのだろうか?

 

#ブラックカープダウン、緊急事態宣言下マツダスタジアムチケット払い戻し、球団のでたらめ対応で地に落ちたファンの信用?ひろスポ!に情報多数 | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)

 

 

 

 

ほかにもひろスポ!にはたくさんファンの声が届いている。

 

 

★私も5/16の試合観戦を自粛しました。

当日に球団に問い合わせたところ、払戻不可とのこと。

5/21〜は申し出た方には個別対応と聞いて、5/16は対応しないこと、手を上げた人にしか対応しないこと、対応状況を公表しないことは不公平ではないかと、再度質問してみたが、何の回答もない。やはりこれでは納得いきませんよね。

ひろスポの存在を最近知った読者より。

 

……

 

広島球団のやりとりも丸見えだ。

 

 

★初めてメールさせてもらいます。

私も5/16のチケットを持っていたものです。しかし、緊急事態宣言発令&コロナ感染拡大&医療従事者であることから、5/14のニュースを見てから、観戦は自粛しようと決めてました。きっと16日までにはチケット払い戻しの情報が球団から出るだろうと待っていましたが、球団からの情報は一切なく、ようやく16日当日Twitterで情報を見付けました。そこで、球団ホームページの問い合わせツールを使って意見してみました。

以下、私が意見した文章です。

 

「チケット払い戻しについて

本日5月16日より広島県は緊急事態宣言が発令されました。本日観戦予定としていましたが、外出を自粛し、観戦を取り止めました。チケット払い戻しについて、球団がどのような対応を取られるのか、14日(金)からSNS等で探し続けて、今日の午後Twitterで見付けました。しかし「該当の試合前日までに」と記載されており、本日のチケットが対象外ということが納得いかずメールさせて頂きました。

私は病院で働いているため、日々新型コロナ関連業務に追われ疲弊してします。今日

この日を楽しみに日々頑張っていましたが、緊急事態宣言が発令されたこと、及び自分が感染源になってはいけないと思い、泣く泣く観戦を取り止めました。

同じ意見、同じ想いの方がいらっしゃると思います。

5月16日から緊急事態宣言のため、本日分チケットの払い戻しを希望します。」

 

以下、球団からの返信

 

「○○ 様

 

お世話になっております。

本日の試合の払戻しにつきましては、当日試合直前でのお問合せということでご対応

できかねます。

大変申し訳ございませんが、ご理解賜りますようお願いいたします。

 

********************************

 

………

 

試合直前…というなら広島球団がよくやる「雨天中止」はどうなる?

 

 

試合直前どころかプレーボール時間を遅ら中止、というものある。広島球団からファンに向けては、ひっぱりにひぱって、もOK、でも逆はNG。

 

 

 

地元メディアの「カープ村」体質にも罪深いものがある。いや、それこそが広島球団のこうした対応を長らく可能にしてきた。表に出なければいい、という考えなのか?

 

 

★カープ球団の不誠実な対応、怒りより悲しくなってしまいます。

払い戻しについてホームページでの周知なし。本当にファンを大切にする気があるのでしょうか。

また、個別対応するといっても対象試合日の前日までに申請書とチケットを送付しなければ払い戻し不可。

中国新聞へも取材を求めましたが想定どおりスルーです。

運よく球団へ問い合わせ、対象試合日まで時間的余裕があった人のみ払い戻しができる。それ以外の人は泣き寝入りです。

……

 

今、ネットでは「カープへのお布施」という用語も散見できる。カルト教団ならぬカルト…か?

 

 

ファンはもちろんカープを支えたい気持ちでいっぱいだ。しかしそれとこの砂を噛むような球団対応は別の話だ。

 

 

★自分は6月の楽天戦のチケットを持っていて、マー君の復帰もありめちゃくちゃ観に行きたいと思っています。

 

しかし、自分は大阪在住で、今こんな状況で大阪からわざわざ見に行くのは悪いのではないか?しかし、チケットを無駄にするのも勿体ないし、転売というのもこの状況でするのは不味い(この状況でなくても不味いのですが・・・。)と思うので、どうすれば良いか路頭に迷っております。

 

カープのホームページにも何の記載もなく、ファンクラブのメールからも「スラィリーをさがせ!」とかのメールだけで、「俺はスラィリーやなくてチケットをどないしたら良いか方法を探してるんや!」とイライラしています。(^_^;)

 

毎年カープだけじゃなく、広島の街で遊ぶのを楽しみにしていたのに、去年はあんな事になり、今年こそは!と思っていたのですが・・・。

 

また宮島のお婆ちゃんが営むお店でおでんが食べたいし、Graffityの美味しいタコスも食べたいです・・・。

☆貴重な情報など、メールありがとうございます。

実は今、広島市内のチケットショップを見てきたのですが、交流戦チケットが売れ残っています。その8割は年間指定です。

とんでもないファンが多い中、〇〇様のような方のことを思うと胸が痛みます。

せっかく、広島でいろいろ楽しんでお金も落としていただいいているのに…

今後のことは24日の12球団代表者会議で決める、などと、またギリギリになりそうなことを関係者は言っています。

この季節の宮島もとてもいい感じですよね、来ていただけるようになれば良いのですが、またひろスポ!でも取材を続けます。

これからもご愛読のほど、よろしくお願いいたします。

なお、いただいたメールはひろスポ!などで引用させていただきます。

NGの場合はメールください。よろしくお願いいたします。

……

 

 

 

広島球団HPには…

 

入場券・観戦セットの払戻しは、試合が中止となった場合のみ行います。
中止試合以外の入場券の払戻しはできませんのでご了承ください。

 

…と明記されている。

 

だが、過去にも様々なケースで広島球団では必要とあれば例外の払い戻しも行ってきた。

 

今回は国や県が決めた措置の下での対応だ。典型的な例外ケースでむしろ広島球団は率先して払い戻しの実施を告知すべき立場にある。

ひろスタ特命取材班

 

※この項つづく

 

※マツダスタジアム、カープ、チケットなど関するご意見や情報をひろスポ!までメールでお寄せ下さい。いただいたメールはネット記事などで引用させていただく場合もございます。 report@hirospo.com

※さらに詳しい情報は、2000年10月よりカープをウオッチングし続けている(一日も休まず更新中)携帯サイト「田辺一球広島魂」で、月間料金コーヒー一杯分!
TOPページ (ikkyuu-t.com)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内