地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 東京ドームで3発浴びた遠藤-坂倉のバッテリー痛恨、で広島3位後退
2022年04月21日
編集部

東京ドームで3発浴びた遠藤-坂倉のバッテリー痛恨、で広島3位後退

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東京ドーム
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像は東京ドーム、マウンドには遠藤

 

4月21日●4-8巨人 東京ドーム
通算22試合12勝9敗1分け、首位巨人まで3差となり中日に抜かれて3位後退
18時開始・3時間、24,049人
相手先発 堀田4回6安打4失点
本塁打 坂倉1号②

一番センター西川
二番セカンド菊池涼
三番ショート小園
四番ファーストマクブルーム
五番キャッチャー坂倉
六番レフト長野
七番ライト末包
八番センター上本
九番ピッチャー遠藤●(4試合1勝2敗)4回66球7安打6失点(自責4)
黒原
菊池保
矢崎
松本

 

東京ドームで3連敗の広島は中日にゲーム差なしで抜かれて3位に後退した。

 

広島は二回、坂倉の1号2ランで先制。これでチームはやっと5本塁打。前日の西川1号2ランに続いて2試合続けて、というのは今季初!ちなみに、カブスの鈴木誠也は開幕からスタメン8試合で4本塁打…

 

ところがその裏、遠藤-坂倉のバッテリーで岡本和に5号ソロ、ウォーカーに2号2ランを運ばれて2対3。

 

四回には坂倉の四球などで二死満塁として、遠藤自ら2点打を放ち4対3としたがその裏、また丸に6号同点ソロを許し、さらにバックの守りのミスもあって2点を失った。

 

真っすぐが走っていながら変化球をことごとく柵越えされたのが反省材料。

 

前回登板で2年ぶりの勝利投手になった遠藤にとっては残念な結果となったが、実は坂倉も遠藤と同じく中10日でのスタメンマスク。

 

いろいろ難しい部分もあるのだろうけども、しかしそれを言い始めるとキリがない。

 

坂倉のスタメンマスクは今季、玉村と遠藤の時に限定されている。スタメンマスクをかぶればチームは開幕から4連勝だったが、ついに黒星、となった。(ひろスポ!田辺一球)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内