地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > アンジュヴィオレ広島、日本代表FW丸山に決勝ゴール許す
2014年09月14日
編集部

アンジュヴィオレ広島、日本代表FW丸山に決勝ゴール許す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
横川商店街マスコット兼アンジュヴィオレ広島相談役の「トマトン」
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

横川商店街マスコット兼アンジュヴィオレ広島相談役の「トマトン」

中断されていたプレナスチャレンジリーグが再開され、アンジュヴィオレ広島はコカ・コーラウエスト広島スタジアムでエスペランツァFC大阪高槻戦に臨んだが0-1で敗れた。

大坂高槻との対戦は4月6日、アウェーで記念すべきチャレンジリーグ第1戦を行って以来。前回は1-0で敗れていたため雪辱戦となるはずだったが、前半5分に失点してゲームプランが狂ったのが痛かった。

ゴールを決められた相手は日本代表FWの丸山桂里奈。相手のスルーパスにGK上谷も反応して際どいタイミングになったが丸山が先にボールに触って手痛い失点となった。

大坂高槻は日体FCと勝ち点で並び現在、2位を快走中。さすがに前半は押し込まれる場面が多かったが、後半はほぼ五分五分の展開に。

試合終了間際には、キャプテン武田の、およそ40メートルの直接フリーキックがバーに当たって跳ね返った。

アンジュヴィオレ広島はこれで17戦6勝4分7敗と黒星が先行。16チーム中8位をキープしている。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内