地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > マエケン、新人・野間を見逃し三振に仕留めるなど2回自責ゼロ(2月25日)
2015年02月25日
編集部

マエケン、新人・野間を見逃し三振に仕留めるなど2回自責ゼロ(2月25日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

広島の前田健太が2月25日、沖縄市のコザしんきんスタジアムであった紅白戦にキャンプ初先発した。

その立ち上がり、先頭の新人・野間峻祥に対し内・外を突く投球で最後はインコースへのストレート。実戦ではチームで一番多く打席に立っている即戦力ルーキーのバットがピクリとも動かず、見逃し三振だった。

この回、エルドレッドのエラーで1点を失った前田は二回をピシャリと抑えて順調な調整ぶりをアピールした。最高球速は146キロだった。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内