地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 3位広島は、対阪神戦4連敗の正念場、今季阪神戦2勝の大瀬良に期待(7月26日)
2014年07月26日
編集部

3位広島は、対阪神戦4連敗の正念場、今季阪神戦2勝の大瀬良に期待(7月26日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

広島対阪神12回戦(広島4勝7敗)午後6時、マツダスタジアム、予告先発は、広島・大瀬良(6勝4敗)、阪神・岩崎(3勝4敗)

広島は5月の米子での2連戦の2戦目から昨夜まで、阪神に4連敗。対戦成績で3つ負け越しゲーム差も2・5となった。

連敗中のスコアは3-4、1-3、5-6、3-4。最後は呉桓昇に抑えられゲームセット、というパターンの繰り返しになっている。

今夜予告先発の大瀬良は4月10日のマツダスタジアムで阪神打線を7回1失点に抑えプロ初勝利。さらに5月1日の甲子園では9回8安打1失点でプロ初完投勝利。この時は今夜予告先発の岩崎と投げ合っている。

3度目の対戦となった7月8日の甲子園では3回3分の2で3失点。四回先頭の梅野に一発を浴び、上本を歩かせたあと交代を告げられる悔いの残る降板劇となっている。

大瀬良はこの試合も含めて7月3度先発して勝ち星なし。広島打線の方は4月のマツダスタジアム、5月の甲子園で2度、岩崎と当たりともに黒星をつけているだけに早い回に大瀬良を援護したい。

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内