地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > 広島県高校総体、サッカー男子は観音と皆実が決勝へ勝ち上がる
2015年06月13日
編集部

広島県高校総体、サッカー男子は観音と皆実が決勝へ勝ち上がる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

広島県高校総合体育大会8日目、6月13日には7競技が行われた。

注目のサッカー男子は広島広域公園第一球技場で準決勝があり観音が1-0で山陽に勝利、皆実も崇徳に1-0で勝って昨年と同じ顔合わせの決勝となった。決勝は14日午後1時30分、同競技場でキックオフ。

バレーボール男子の崇徳は神辺旭に2-1で勝ち8年連続53度目の優勝、女子は進徳が2連覇中の安田に2-0で勝ち3年ぶり7度目の優勝を果たした。安田の小田雅志監督は元JTのセッターで監督も務めた。崇徳出身。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内