地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > 伯和ビクトリーズ、準決勝で日本生命の継投にかわされ0-6負け
2015年11月08日
編集部

伯和ビクトリーズ、準決勝で日本生命の継投にかわされ0-6負け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

社会人野球日本選手権第10日(11月8日、京セラドーム)

初の準決勝に進んだ伯和ビクトリーズ(広島)が都市対抗優勝の日本生命(大阪)と対戦、0-6のスコアで完封負けを喫し決勝には手が届かなかった。

伯和ビクトリーズは得意の継投策で日本生命打線をかわしにかかったが逆に相手の繰り出す藤井、藤田、小林の投手リレーに5安打完封された。

伯和ビクトリーズの先発椙山は二回に2点を失い三回にも失点1。序盤で3点のビハインドとなり六回にも池原、入江の二、三番手で計3失点と日本生命打線を抑えきれなかった。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内