地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > 全国切符かけ、高校サッカー選手権広島大会決勝は広島皆実と広島観音が激突
2015年11月08日
編集部

全国切符かけ、高校サッカー選手権広島大会決勝は広島皆実と広島観音が激突

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

第94回全国高等学校サッカー選手権広島大会の準決勝2試合が11月8日、広島市安佐南区の広島広域公園第一球技場で行われた。

40分ハーフ、延長10分ハーフ、PK方式。

広島皆実と4年前の優勝校・山陽の対戦は前半38分に前谷のゴールで広島皆実が先制。後半、山陽にやや押し込まれる展開の中、27分にも前谷が決めて2-0で広島皆実が決勝へ進んだ。広島皆実は3大会連続の優勝を目指す。

3年ぶり5度目の優勝を狙う広島観音は一昨年の県大会準優勝校、瀬戸内と対戦。前半5分に先制されたが29分、合川のおよそ20メートルのFKで追いつくと、その6分後に神車のゴールで2-1としてそのまま守り切った。

広島皆実と広島観音による決勝は6大会ぶり6度目。前回、2009年の第88回大会は1-1の末PK戦にもつれ込み4-3で広島皆実に軍配が上がっている。

決勝戦は11月15日(日)午前12時5分キックオフ、広島広域公園第一球技場。

入場料は一般700円、高校生400円、小・中学生200円。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内