地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > 昨年初戦敗退の広島商が呉商に競り勝つ、基町は2年生エースで逆転勝ち
2014年07月12日
編集部

昨年初戦敗退の広島商が呉商に競り勝つ、基町は2年生エースで逆転勝ち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

広島大会2日目は暑さの厳しくなる中、1回戦14試合が行われた。

基町対美鈴が丘。
基町は2年生エースの西田が先発。二回に2四球と制球が乱れ、犠牲フライで先制されたが三回に打線が反撃。相手投手の制球の乱れに乗じて暴投、タイムリー、押し出し死球などで一挙に4点を奪って逆転に成功、続く四回にも一番・岡田智のセンターオーバーのランニングホームランで2点を追加。
五回にも四番・葉山が左翼越えにホームランを放って加点、七回には美鈴が丘の4番手投手を攻め、二死満塁からタイムリーが出て七回コールド勝ちとなった。
活発な打線の援護を受け、西田は持ち前の打たせてとるピッチングでランナーを出しながらも要所を締め二回以降は無失点。
美鈴が丘は投手陣の制球難と勝負所での細かいミスが痛かった。なお、練習試合では美鈴が丘が2戦2勝。

昨年の開幕ゲームで崇徳に敗れた広島商は1対1で迎えた五回に勝ち越し呉商との好ゲームに3対1で競り勝った。

神辺旭は1対1の八回に、四番山上の適時二塁打で2点を奪い試合を決めた。

1回戦結果

工大高5-3修道
広9-1呉昭和(七回コールド)
福山工9-2神辺(八回コールド)
三原4x-3廿日市(延長十回サヨナラ)
三次青陵4-3三次
祇園北8-1城北(七回コールド)
基町8-1美鈴が丘(七回コールド)
広島商3-1呉商
神辺旭3-1呉高専
竹原7x-6湯来南(延長十回サヨナラ)
日彰館4-2三原東
西条農23-0加茂北(五回コールド)
近大福山33-1音戸・大柿(五回コールド)
福山6-3因島

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内