地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > “世界で一番長い夏”の中京高校、崇徳高校を通じて広島市土砂災害募金開始
2014年09月02日
編集部

“世界で一番長い夏”の中京高校、崇徳高校を通じて広島市土砂災害募金開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

全国高校軟式選手権大会で優勝した岐阜の中京高校が広島市土砂災害の被災者に送る募金を集める。

同校の軟式野球部員が中心となって学校内で募金を募る。後藤敦也主将らが提案した。

中京高校は全国高校軟式選手権大会の準決勝で崇徳高校と対戦。両軍無得点のまま4日がかりで延長50回を戦う歴史的な一戦となり、3日間連続のサスペンデッドゲームの末3-0で勝利。試合後には両チームの選手同士が声を掛け合った。

中京高校は、同日そのあと行われた決勝で神奈川県の三浦学苑を2-0で破り2年ぶり7度目の優勝を手にした。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内