地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 広島のサッカースタジアム問題、朝日新聞、NHKが「広島市にスタジアムを寄付」と特ダネ報じても1行も書かない中国新聞の不思議
2016年04月18日
編集部編集部

広島のサッカースタジアム問題、朝日新聞、NHKが「広島市にスタジアムを寄付」と特ダネ報じても1行も書かない中国新聞の不思議

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
旧広島市民球場跡地
  • フューチャープレイヤーサッカースクール広島

  • 画像1

    国産えごま油の化粧品プティボヌール

  • 5

    1607_paardenbloem_bana_nyuko_ol

  • 3

    brand_dug

  • 4

    hakko_club

  • 2

    onigiri

旧広島市民球場跡地に建設するならスタジアムは広島市に寄付…、サンフレッチェ広島・久保允誉会長の超特ダネ発言を掲載した朝日新聞広島版(4月15日付26面)

 

世の中、不思議ちゃんがいることは良く知られている。しかし、「不思議新聞」も存在するようだ。かなり以前、「恐怖新聞」というのはあったが「不思議新聞」はまだあまり知られていない?

4月15日、金曜日付、朝日新聞広島版に「サンフレ案なら寄付」「新スタジアム 会長、会談こだわらず」の見出しが躍った。

サンフレッチェ広島の久保允誉会長が、旧広島市民球場跡地にその独自案でスタジアムを建設する場合、莫大な自己資金も投入するスタジアムを、完成後には広島市に寄付するという。

この話、ある程度予想されていたこととはいえ今の広島ではビッグニュースである。

よって4月16日、土曜夜のNHKローカルニュースでも「サンフレッチェは、球場跡地にスタジアムが建設された場合は、広島市にスタジアムを寄付する考えも示していて、”今月中にも独自案の詳細について公表したい”としています」と伝えた。

ところが「不思議」なことに、肝心カナメの中国新聞がこの久保会長の考えを完璧にスルー…。1行たりとも触れていない。

土曜、日曜を挟んで、あれでも月曜日付で何らかのリアクションがあるかも?と思っていたが、まったく何もなし、だった。

中国新聞が地元ネタを他紙にすっぱ抜かれて慌てて後追いするケースは多い。

2011年9月10日付、日本経済新聞に次の記事が掲載された。

天満屋、広島・八丁堀店を閉店 競合店多く採算悪化
http://www.nikkei.com/article/DGXNASJB0903S_Z00C11A9LC0000/

泡を食った中国新聞、翌日の朝刊で、天満屋担当者は閉店を否定した旨の後追い記事を掲載したが、いかんせん苦し紛れ…。結果的に天満屋は八丁堀から消滅した。

今回の久保会長の「寄付」発言の件も、中国新聞の立場からすれば朝日新聞の後を追わなけれないけない。普通に考えればそうだ。しかし「不思議」なことにそうはならない。

「不思議」なことは、まだある。

サンフレッチェ広島はサッカースタジアム関連のリリースに関しては、ホームページなどを通じて直接、市民・県民・サポーターに投げかける手法も取り入れている。

そんな中、朝日新聞に冒頭の記事の掲載されたのと同じ15日、サンフレッチェ広島は「サッカースタジアムの収容人数基準に関する日本サッカー協会からの回答書について」という文書を各メディアに発信、同時にホームページにも掲載した。

ひろスポ!でもこの件は次の記事の中で報じた。

サッカースタジアム問題で「決定延期」から音沙汰ない3者会談にサンフレッチェがカウンター「2万5,000人」スタジアムの意図・意義・意気込み
http://hirospo.com/pickup/28664.html

3者会談やその実動組織の作業部会は、サンフレッチェ広島・久保允誉会長のスタジアムプランで示されたスタジアムの収容人員2万5000人という数字に対して、ことあるごとに疑問を呈してきた。3者会談側が想定するスタジアムは3万人規模。その差5000人にどれほどの意味があり、また問題点があるのかどうか?を、公益財団法人日本サッカー協会に問い合わせることにより、改めて関係者、市民・県民・サポーターに示したかっこうだ。

朝日新聞もNHKも、これらのふたつのネタを同時に報じた。ところが中国新聞はサンフレッチェ広島から送られてきた「サッカースタジアムの収容人数基準に関する日本サッカー協会からの回答書について」の情報もまったく取り合わなかった。

中国新聞は、サンフレッチェ広島が3月23日にリリースした「広島みなと公園サッカースタジアム(案)における使用料の考察」というニュースもスルー。この時もNHKニュースはその内容を詳細に報じた。

中国新聞、「サッカースタジアム、宇品で赤字」のサンフレ詳細試算を記事にせず、NHKはサンフレのリリース受けニュースで報じる
http://hirospo.com/pickup/27863.html

中国新聞がサンフレッチェ広島発のこうした一連の「ニュース」を報じないのはなぜか?

客観的に見てニュースにふさわしくないのか?それならNHKや朝日新聞のセンスが疑われる。そのほかにあるとすれば、自分たちにとってマイナスになるからか、誰かに遠慮して記事にしないか、ふたつにひとつ、あるいはその両方。

頻繁に広島のサッカースタジアム問題を取り上げるようになった中央メディアと中国新聞の立ち位置が時間の経過とともに大きく違ってきていることだけは間違いない。

昔ならいざ知らず、今はこうしてネット媒体でも「読み比べ」ができる。

もちろん、どの情報が必要かを判断するのは読者のみなさん、ということになる。

広島新サッカースタジアム取材班

広島のサッカースタジアム問題で朝日新聞、NHKが「広島市にスタジアムを寄付」と報じても1行も書かない中国新聞の不思議

ひろスポ!おすすめ情報
カープ女子×カープ応援グッズ…でこうなった!BASEBALL GODS SHOP ESP
http://hirospo.com/pickup/27529.html
エスペランス

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

    広島家電買取

  • 6

    motoyama

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    icom

  • 4

    kanpuri

  • 2

    renaissance

  • 3

    dra_one

  • 8

    banner_splace

有料メルマガ配信案内