地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 黒田博樹、2度目の中日戦先発で前回のリベンジなるか?
2015年04月18日
編集部

黒田博樹、2度目の中日戦先発で前回のリベンジなるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

黒田博樹が4月18日の中日5回戦で広島復帰後4度目、マツダスタジアムで2度目の先発マウンドにあがる。

ここまで3戦の黒田の投球内容は次のとおり。

3月29日 ヤクルト戦(マツダ)7回5安打無失点、勝ち投手
4月4日  中日戦(ナゴヤドーム)7回7安打3失点、負け投手
4月11日 阪神戦(甲子園)6回7安打2失点、勝ち投手

ナゴヤドームでは四回まで1安打ピッチング。ところが五回、先頭のエルナンデスに初球を右前打され送りバントで一死二塁。松井雅に2球目のファーストストライクを右前打されたあと場面は二死一、二塁となり大島にここでもファーストストライクとなるツーシームをレフト線に2点適時二塁打された。さらに亀澤にも初球ツーシームをセカンドの後ろに落とされて3点目を失った。

広島はここまで6勝10敗。昨夜は今季2度目の「スミ1」勝利だったが5勝までが3得点以下となっている。

黒田の4戦連続クオリティスタート成功なるか?広島打線が一軍実績のない中日先発の若松から3点以上奪うことができるか?

ブルペン陣の顔ぶれは中日が断然有利。黒田が投げている間に主導権を握らなければ広島の勝利は難しくなる。

 

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内