地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > DeNA意地の3発で広島の連勝6でストップ…、しかも不吉な「6点ルール」復活か?
2014年06月28日
編集部

DeNA意地の3発で広島の連勝6でストップ…、しかも不吉な「6点ルール」復活か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

広島先発のバリントンは、後藤にスリーランを許すなど5失点で2試合連続の3回KO降板。

二番手の小野も五回、グリエル、筒香にバックスクリーンとそのそばに”2連発”を打ち込まれ、五回を終わった時点で7対1、この時点で勝負あり…。

前日の前田健太の力投から一転、投手陣が打ちまれた広島は7対4でDeNAに敗れ、チームの連勝が6でストップした。

なお広島打線は連勝中、ことごとく6点以上を叩き出し、逆にその前の9連敗中には6点以上を奪った試合がゼロ…。

きょうもまた「6点ルール」に沿ったかっこうになり、あっけなくゲームセットを迎えた。

9連敗中の広島のスコア

2-10、2-6、3-10、5-16、1-8、0-2、4-5、0-7、4-8

6連勝中の広島のスコア

8-5、6-1、6-2、8-4、7-4、6-0

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内