地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > マツダスタジアム、内野自由席の過度な場所取りは平成から令和になっても改められず
2019年05月03日
編集部

マツダスタジアム、内野自由席の過度な場所取りは平成から令和になっても改められず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マツダスタジアム
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

マツダスタジアムでは平成から令和の時代に変っても、内野自由席過度な場所取りの悪しき伝統?が受け継がれた。

画像は5月3日、午前5時のマツダスタジアム。寝袋が確認できる。

マツダスタジアムの内野自由席に関しては、一部のファンが開門と同時にダッシュして席を大量に確保することも長らく問題視されてきた。

例えば2017年シーズンまで同様の問題を抱えていたDeNAでは横浜スタジアムの「スタンド入場」に関して「スタンド入場前に球場内の各通路にシート等を貼り、場所取りをすることは禁止です」とオフィシャルサイト内に明記した。

ソフトバンクもオフィシャルサイトの中で「ヤフオクドームご来場の皆様へ」として「長時間にわたる無人での場所取り行為」や「敷地内での座り込み・横になる行為」を禁止行為に指定している。

横浜スタジアムと福岡ヤフオクドームは集客力においてマツダスタジアムと近い関係にある。

※マツダスタジアム自由席に関するご意見、情報などをひろスポ!までお寄せください。
メールアドレスreport@hirospo.com

ひろスタ!特命取材班

JBC
お申込みはこちら

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内