地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 7月6日エディオンスタジアム広島で小学生対象JリーグOBのふれあいサッカー開催、森島寛晃氏、久保竜彦氏、桑原裕義氏ら参加、申し込み締め切りは7月1日深夜
2019年07月05日
編集部

7月6日エディオンスタジアム広島で小学生対象JリーグOBのふれあいサッカー開催、森島寛晃氏、久保竜彦氏、桑原裕義氏ら参加、申し込み締め切りは7月1日深夜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サンフレッチェ広島
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

サンフレッチェ広島では7月6日(土)、エディオンスタジアム広島で予定される明治安田生命J1リーグ第18節、セレッソ大阪戦(午後7時キックオフ)で、『がんばろう広島』復興支援、J-OBふれあいサッカーを行う。

ふれあいサッカーは参加無料。小学生1~6年生100名の参加を募集中。

サンフレッチェ広島では、ふれあいサッカーの開催にあたり、その趣旨を次のように話している。

サンフレッチェ広島は、昨年発生した平成30年7月西日本豪雨災害から1年を迎える
7月6日(土)セレッソ大阪戦にて「がんばろう広島」復興支援活動を行って参ります。

試合当日、被害に遭われた、または広島の未来を担う小学生を対象にJリーグ選手OB会(J-OB)にご協力いただき、「がんばろう広島」復興支援ふれあいサッカーを開催させて頂きます。

このたび、企画趣旨にご賛同いただき、新たに3名のOBゲストにご参加いただくことが決まりましたのでご案内申し上げます。

 

OBゲストはすでに次の6名については発表済み。

森島寛晃 氏 (広島市南区出身/元日本代表/株式会社セレッソ大阪代表取締役社長)
久保竜彦 氏 (元日本代表/元サンフレッチェ広島)
中島浩司 氏 (元サンフレッチェ広島)
岩政大樹 氏 (山口県大島郡出身/元日本代表)
森崎和幸 氏 (株式会社サンフレッチェ広島クラブリレーションズマネージャー)
森崎浩司 氏 (株式会社サンフレッチェ広島クラブアンバサダー)

今回はさらに次の3名の参加が決まった。

桑原裕義 氏 (元サンフレッチェ広島)
播戸竜二 氏 (元日本代表)
巻誠一郎 氏 (元日本代表)

サンフレッチェ広島創生期のメンバーのひとりで、現在は広島市中区で鉄なべ なみき庵を営む桑原裕義さんは今回のイベント参加について次のように話している。

「私の周辺にも豪雨災害で直接大きな被害に遭われたり、大変な思いをされた方が何人もいらっしゃいます。私たちにできることが何かないか、との思いを持ち続ける中で、今回このようなお話をいただき感謝しています。みんなでボールを蹴ることで、我々OBから小学生のみなさんいろいろなことを伝えられるといいですね」

桑原
桑原裕義さん(画像右)

ふれあいサッカーの参加申し込み締め切りは7月1日(木)午後11時59分まで。開催概要、応募方法はこちら。
www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=13173

問い合わせは、サンフレッチェ広島 顧客戦略部、電話 0570-011-320

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内