地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > サンフレッチェ広島、指宿1次キャンプ開始!アジア選手権参戦中の大迫敬介、森島司、松本泰志は…
2020年01月13日
編集部

サンフレッチェ広島、指宿1次キャンプ開始!アジア選手権参戦中の大迫敬介、森島司、松本泰志は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
城福浩監督
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像は城福浩監督

 

サンフレッチェ広島は1月13日、鹿児島県指宿市に移動して1次キャンプに入った。指宿市でのキャンプは昨年に続いて2度目。 初日は夕方からおよそ1時間半ほど、体幹トレーニングやボールを使った体に負荷のかかるメニューに時間が割かれた。

1次キャンプは23日まで行われ、1月30日から宮崎県宮崎市で行う2次キャンプでゲーム形式を重ねていくための筋力、心肺機能の向上を図る。

なお、タイで開催中のAFC U-23アジア選手権で2連敗したU-23日本代表はグループリーグ敗退が決定。代表メンバー入りしてる大迫敬介、森島司、松本泰志の3人について、城福浩監督は次のように話している。

城福浩監督の話

「ちょっと頭を切るというか、(帰国後)休ませてあげる時間も必要かな、それが2日なのか、4日なのか…若い選手がオリンピック遠征などで抜けることが多いけど、抜けたあとベテランも含めてポジションを取りあって、若い選手が帰ってきた時、なかなかそこに入れない、激しい競争を今年もやりたい。代表にも呼ばれて欲しいし成長の場にしたい。多少抜かれても、揺らぐことのないようなチームにしたい」

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内