地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > トップス広島 > サントリー相手に何だか2セット目以降うまく回らなくなったJTそのワケは?~ちゃこのVプレミアレポート
2020年02月02日
編集部

サントリー相手に何だか2セット目以降うまく回らなくなったJTそのワケは?~ちゃこのVプレミアレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JT
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

2019-20 V.LEAGUE Division1 MEN レギュラーラウンド第3レグ第6戦
2020年2月2日(土)愛知県小牧市・小牧市スポーツ公園総合体育館(パークアリーナ小牧)
vs サントリーサンバーズ

25-18
21-25
17-25
17-25

セットカウント1-3で、敗戦。ここに来ての、この敗戦は、痛い…。痛すぎる。

振り返ってみて、そういえば、昨シーズンも第3レグになったら、なんだか急に勝てなくなって、三島くんだりまで行って連敗だったことを思い出してしまった。

今日の、スターティングメンバーは、
OH:山本将平、陳建禎
MB:小野寺、中島
OP:エドガートーマス
S:深津
L:レセプション井上航&ディグ唐川

なんだか上手く回らなくなった2セット目以降は、ベンチ入りの色んなメンバーを出して、状況打開を試みたのだけど、うーーーん。ベンチ入りは、八子、武智、吉岡、久原、金子、筧本でした。

昨日はあんなに機能してた、センター線、ブロックシステムが、崩壊に近かった。原因を何かに求めることは出来ないと思うけど。

なんでだろう。今日は、第1セットは取ったけど、最初っから小野寺と深津が合ってなかった。

昨日の小野寺は、今日より飛んでいた気がした。猫田での練習でも。でも連戦の2日目の今日。打点が落ちてたかなー。もしかして体調悪かった?

昨日あんだけ決めたしマークきついと思うし、マッチアップの相手にも左右されるから、そこだけの問題じゃないと思うけど。ナカジのブロック!はでたけど、小野寺のとこは、なんだかスーカスーカしていた。ブロックシステムが上手くいってないと、守備陣がどこに位置取っていいかわかんないし。

サントリー対策として、ミドル位置にスイッチするムセルスキーを想定してたのかなー。それやって、昨日パナにやり返されたし、今日も第1セットはちょこっと最初やってたけど、第2セットからはあれやってなかったよね。今までの普通のサントだった。

サントは、昨日はほんとに、パナにコテンパンにやられてたから、今日は、振り切れたのか、サーブをすんごくキレキレに打ってきてたよね。

逆にこっちは、第1セットからサーブミス多くて(第1セットは、トムのサーブが切れてた!でも2セット目以降のトム・サは、通常営業だった)。深津とか小野寺とかが何回もサーブミスするし、陳さんのサーブもなんだかキレがないし。「 受け」に回ってしまったんでないかなぁ。気持ちも、プレーも。

あー!そう言ってた!トムさんがタイムアウトの時間中、トムさんがいっぱい喋ってみんなを鼓舞することなんて、珍しい。で、その後気合が入ったのに、またサーブミスで、しゅん⤵︎となってしまったんだよね。

一つ一つのプレーの精度を上げよう!という言葉は、いかにもそうで、いっぱい練習して、上手くなったら叶いそうに思える。でも、精度を上げたプレーを披露するのは、練習のコートじゃなくて、対戦相手のいるコートの中だ。

勝ち負けがかかった場で、練習の成果を余すところなく発揮するには、心の強さがいる。しなやかさ、と言ってもいい。ビビってないで、よぉ〜っしゃ行こう!と思える強さ。結果、いつもJTに足りないのはそこだろうと思う。人がいい、のと、お人好し、は違うんだ。しっかりとした目標と、着実な練習は地力をアップし、それが自信の礎になる。土台はしっかり作ってきたんだ!しっかりと立って、勝利を掴もう!!

来週からは、ホームゲーム!来週は岡山でFC、テクト戦。再来週は、鳥取でパナ戦。貪欲に、勝ちに行くぞぉー!!!頑張れ!JTサンダーズ広島!(ちゃこ)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内