地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > DeNA早や自力V消滅、勝った高橋昂には球数90球以内で結果を出し続ける逞しさ
2021年05月14日
編集部

DeNA早や自力V消滅、勝った高橋昂には球数90球以内で結果を出し続ける逞しさ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高橋昂也
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像は高橋昂

 

5月14日 〇9-2 DeNA マツダスタジアム
通算15勝19敗4分け
13日に中日と同率4位、首位阪神まで最大10差
この日、単独4位、阪神まで10差変わらず
18時1分開始・3時間27分、15,894人
相手先発 ロメロ●3回3分の2、6安打5失点
本塁打 -

一番セカンド菊池涼
二番センター羽月
三番ライト鈴木誠
四番ファースト松山
五番レフト西川
六番サード安部
七番ショート小園
八番キャッチャー石原
九番ピッチャー高橋昂〇(4試合2勝1敗)6回88球4安打2失点(自責2)
コルニエル
大道
森浦

 

20イニング連続無得点でこの日を迎えた広島打線。

試合前フリー打撃で長野、田中広、堂林の組に入ったクロンをまたスタメンから外した。クロンはもう危うい立場だ。

クロン抜きの広島は二回に小園の適時打などで3点を先制して連続無失点を21回でストップさせた。その後も中押し、ダメ押し。

ただしDeNAの内野エラーや3度にも及ぶ暴投にも助けられた。敗れたDeNAは早くも地力優勝の目が消えた。

そんな中、復帰4度目の先発となった高橋昂がまた好投した。

高橋昂の全4試合は…

4月18日 バンテリンD 中日戦 5回78球1安打2四球無失点、勝ち負けつかず
4月24日 東京ドーム  巨人戦 5回3分の1、84球6安打無四球3失点、勝ち投手
5月5日 マツダ    巨人戦 6回87球4安打1四球1失点、負け投手
この日が マツダ    DeNA戦 6回88球4安打2四球2失点、勝ち投手

手術した左肘への負荷を考慮され、90球までで交代。

逆に言えば限定数内で、ストライクゾーンに真っすぐやカットボールを投げ込み、うまく結果を出す術を知っていることにもなる。

ケアをしながら、どれだけの成績を残せるか?マツダスタジアムでは3年ぶりの勝利となったが、この先もどんどん投げていけば、自ずとその道が拓けてきそうだ。(ひろスポ!・田辺一球)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内