地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > トップス広島 > JTサンダーズ広島、今季初顔合わせのウルフドッグス名古屋に連敗…盛り上がれないバレンタイン…~ちゃこのVプレミアレポート
2022年02月13日
編集部

JTサンダーズ広島、今季初顔合わせのウルフドッグス名古屋に連敗…盛り上がれないバレンタイン…~ちゃこのVプレミアレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JTサンダーズ広島
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像はチアと「サンダー坊や」

 

 

2021-22 V.LEAGUE Division1 MENレギュラーラウンド
第12週 第23戦(全18週・36戦)
(相手チームの事情による試合日程延期の代替え試合)
2022年2月12日(土)、13日(日)愛知県名古屋市・武田テバオーシャンアリーナ
(無観客・リモートマッチ。)
vs ウルフドッグス名古屋(全4対戦 今季初対戦)

 

急に決まった代替試合だったので、土曜日は予定がつかずリアルタイム視聴できませんでした。すみません。昨日の夜中に土曜日の試合を見て、今日は15:00試合開始からバッチリリアルタイムで見てました!

 

今シーズン初顔合わせの、ウルフドッグス名古屋。

本来は1/15.16にやる予定だった試合の代替試合でした。

 

先週の東広島ホームゲームでは堺ブレイザーズ相手に2連勝を飾った、我らがJTサンダーズ広島!

アウェイでの試合にはなるけど、この勢いを止めないでいってほしいところ。

 

さあ!試合はどうなった?!

 

2/12(土)セットカウント2-3
22-25
20-25
25-23
25-21
13-15

 

2/13(日)セットカウント1-3
23-25
25-21
21-25
19-25

 

先週の良い流れに乗ることができませんでした…。

盛り上がれないバレンタイン…。また連敗…。連敗はしちゃあいけんのんですよ、連敗は。

 

今週は全チーム元々予定組んでいなかったので、V1勢10チームのうち試合があったのは、このカードだけ。(来週のカードでもう既に中止が決まっているカードが1つ、リモートマッチに変更になったものが1つあります)

勝利数が伸びないので、他のチームとの差も順位も変わらない状況です。

停滞しちゃってます…。

 

スターティングメンバーは、

MB:西、小野寺→→2日目は、小野寺、中島
OH:山本将平、坂下
OP:エドガートーマス
S:金子
L:唐川/井上航

 

ナカジは、1日目の第2セット以降スタメンで出ています。

昨日は、ベンチ入りメンバーに、西村(リベロではない)井上慎一朗新井武智合田

今日は慎さんに代わり陳さん。

金子くん⇄合田さん、はピンチになると交代して合田さんが前衛に上がるタイミングで戻してました。もう少し合田さんのトスでもいいんじゃないの?と思っても、変えるんだよなぁ。よっぽど前に前衛の合田さんの上をツーツーにアタックが通っていったのが嫌だったんだろう、監督が。WD、背高いのばっかでスタメン組んでますからね。

将平さんのサーブのところから将平→西村に交代させる、そのままコートinで、前衛に上がるところで交代、というのが、この対戦の監督マイブームのようでした。

実際に土曜日はこの西村くんのサーブのところで連続ブレイクもしたし、良いと思うんですよ。でも、2日目もおんなじ手のみ、で、他に何もない、というのは、どうなんでしょうか?

土日ともに新井くんの使い方が「ワンポイント」というのも、勿体無い…。分かりますよ。あそこでブレイクしたかったんですよね?出来なかったから、レセプションに難のある新井は1ポイントだけで下げることになったんですよね?でも、それがやはり勿体無い、と思うんですよねぇ。

 

昨日フルったので、結果72本打っているトムさんの負担と、67本の相手チームOPの負担と、どうだろうか、と思ったけど、やはり、「頑張ったけど勝てなかった」方が疲労を引きずっていますよね。そりゃそうだ。

 

昨日の試合。

先々週までのJTなら0-2になったところで集中力切れて負けてるとこですよ。実際、ウルドは3-0で勝つ気満々でしたしね。

それを、0-2→2-2まで持ってこれるようになった、というのは、成長だなぁと思います。

この試合、第1セットにイージーミスが目立って、リードを全部吐き出して逆転されちゃったんですよね。

スパイクミスやサーブのミス。

しかも繰り返し繰り返し。

これは自分達の問題で相手は関係ないんじゃないか、と思います。

修正すべき点ですよね。

相手を攻略するうんぬんより、まずは基本です。

 

で、今日の試合は、昨日あれだけ打っている影響が無いわけない。

相手OPはブロックを利用してブロックアウトを取る打ち方をしてました。

これも予測できることよね?

昨日の今日で、今日はセンター攻撃増やしてくるんじゃないか、と予想して、裏をかかれてましたね。

この、ブロックの指示はベンチなんでしょうか、小野寺くん単独なんでしょうか?

 

今シーズンのうちのセンターに関しては、私は良くも悪くも「小野寺くんが1人でやってる」気がするんですよね。

ナカジもそれに影響されて奮起しているけど。

でも先週の堺戦は、小野寺くんが、ではなくて初めて、センター陣として集団認識出来たんですよね。

トムと金子が遜色なくそこを担えることも、将平さんと西くんが束になってたこと、坂下くんが小野寺くんの手の高さとしっかり合わせていたこと。

今日は、無かったなぁ、そういうの。

 

西村くんが、それはそれは嬉しそうにコートに立っているのが印象的だったなぁ。

レセプションもディグもサイコーだった!

ただ、一点だけ注文するとしたら、

将平さんの代わりなんで、難なくレセプ上げたら助走してくれ。以上。

 

来週は、JTが超苦手なパナです。相手のホーム、枚方パナソニックアリーナで。

過去がどんな対戦成績だろうと、今のJTには、勝利を掴み取っていくしかないですから、ガチンコで当たって欲しい。

固くなりすぎて、相手の策にハマらないで。

相手がどんな手を使ってきても、しっかりと粘ることができて、先にミスをしてしまうことがなければ、勝てる力はあるのだから。

自分を信じて。

 

頑張れ!JTサンダーズ広島!

頑張ろう!NIPPON!

(ちゃこ)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内