地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 速報 > ジャマリ・トレイラー逮捕で浦 伸嘉社長GM兼任を解き善後策模索へ、広島ドラゴンフライズ
2021年03月09日
編集部

ジャマリ・トレイラー逮捕で浦 伸嘉社長GM兼任を解き善後策模索へ、広島ドラゴンフライズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広島ドラゴンフライズ
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

広島ドラゴンフライズは3月8日のジャマリ・トレイラー選手逮捕を受け9日昼前に浦伸嘉社長が兼任していたゼネラルマネージャーを退任したと発表した。

2020-21 シーズンの成績不振も退任の理由の一端とし、浦 伸嘉社長は今後、兼任の重石がなくなったことによる本来の職務に専念する。

ジャマリ・トレイラー選手は大麻取締法違反(輸入)の容疑で広島県警に8日午後、広島市南区で逮捕された。

新体制は10日に発表される。

浦 伸嘉 社長コメント
この度、今シーズンの成績不振、加えて昨日の選手逮捕の事態を重く受け止め、ゼネラルマネージャーを退任することにいたしました。代表取締役社長と GM を私ひとりが兼務していることがチーム運営体制の弱さにつながり、今回のような事態を引き起こしたと考えております。今後はチーム運営体制、特にガバナンス(統治)の強化を図り、今回のような事態の再発を防止すべく専任の GM を置いて運営体制を再構築いたします。私自身は今後、代表取締役社長としての職務に専念し、その役割に徹してまいります。新体制については速やかに発表いたします。

代表取締役社長兼 GM 浦 伸嘉(うら・のぶよし)
出身地 広島県広島市
生年月日 1980 年 10 月 1 日
経歴
株式会社広島ドラゴンフライズ代表取締役社長に就任(2016)
広島ドラゴンフライズ ゼネラルマネージャーを兼務(2017)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

関連記事RELATED ENTRY

有料メルマガ配信案内