地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > 広島六大学、近畿大学工学部が順当に開幕カードで勝ち点1
2016年04月04日
編集部

広島六大学、近畿大学工学部が順当に開幕カードで勝ち点1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

野球の中国六大学と広島六大学の春季リーグ、第1週3日目が4月4日にあった。

中国六大学は岡山県の倉敷マスカットスタジアムで1試合があり、徳山大学が岡の1失点完投により勝ち点1をあげた。

第1週3回戦

(2勝1敗)徳山大学7-1東亜大学
バッテリー:徳山大学は岡―秋好、東亜大学は藤本、岡田、植田-渋谷、長谷川、白橋

 

広島六大学は近畿大学工学部野球場で2試合があった。

近畿大学工学部は13安打の猛攻と、初戦で悔しいサヨナラ負けを喫した辻駒の力投で練習して勝ち点をあげた。

広島国際学院大学の島本は4安打完投で勝ち点1に貢献した。

 

(2勝1敗)近畿大学工学部5-2広島修道大学
バッテリー:近畿大学工学部は辻駒、向井-坂本、広島修道大学は中村、横山-田中

(2勝1敗)広島国際学院大学6-2広島工業大学
バッテリー:広島国際学院大学は島本-中山、広島工業大学は大内、桑原、古屋-西本

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内