地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > センバツ出場校・新庄は工大高に押されながら1-0の辛勝で3回戦へ、各会場で2回戦が行われる
2014年07月16日
編集部

センバツ出場校・新庄は工大高に押されながら1-0の辛勝で3回戦へ、各会場で2回戦が行われる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

広島大会4日目・2回戦

優勝候補の一角で今春のセンバツ出場校の新庄が広島工大高を相手に1対0で辛勝した。八回に三番・西島が決勝の適時三塁打。工大高・坂本の前に6安打の新庄打線の中で4安打した西島のバットが光った。センバツ出場の原動力となった新庄のエース山岡は八回途中まで投げて8安打を浴びており、試合展開では工大高が優勢だった。

一方、優勝候補筆頭の呼び声も高い広陵は10安打9得点で海田に七回コールド勝ちした。

1回戦の呉商戦では硬さの見えた広島商は武田との2回戦も序盤は接戦を展開。五回に2対1と勝ち越すと終盤にかけて加点して6対2で3回戦に駒を進めた。

松永に14対3で七回コールド勝ちした日彰館は24年ぶりに3回戦進出。

シード校勢では2年前の1年生大会で優勝した尾道商も安定した試合運びで植杉が山陽打線を3安打完封した。

同じくシード校の呉は井口に5対1で快勝した。

各会場2回戦結果

沼田4-2総合技術
高陽東4-1熊野

広陵9-0海田(七回コールド)
広島商6-2武田

新庄1-0工大高
西条農11-1吉田(六回コールド)
祇園北17-5千代田(五回コールド)

呉5-1井口
賀茂7-6廿日市西

尾道商3-0山陽
国際学院7-5大門
日彰館14-3松永(七回コールド)

三原35ー0西条紫水(五回コールド)
尾道北7-6呉港
誠之館6-3竹原

 

 

五日市6-4大竹(延長十三回)
呉工3-1安芸府中
山陽4-3福山葦陽
加茂9-6忠海
瀬戸内7-0上下(七回コールド

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内