地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > 全国高校軟式野球開幕、広島の崇徳は初戦突破で8強入り
2014年08月25日
編集部

全国高校軟式野球開幕、広島の崇徳は初戦突破で8強入り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

全国高校軟式野球大会が兵庫県の明石トーカロ球場(明石公園第1野球場)と高砂市野球場で始まった。28日準決勝、29日決勝。

1回戦4試合が行われ、西中国代表の広島・崇徳は北信越代表の長野・上田西と明石トーカロ球場で対戦。両チーム四回に1点ずつを奪い迎えた八回、崇徳は相手のエラーで決勝点をあげて際どい勝負を競り勝った。

先発の石岡は四回エラー絡みで失点しながらその後は踏ん張り、二番手の重松が八、九回を無失点に抑え終盤での勝ち越しを演出した。

8強入りした崇徳は27日に準々決勝を戦う。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内