地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > 全国高校サッカー選手権広島大会2次リーグ皆実など5校勝ち抜け
2014年10月25日
編集部

全国高校サッカー選手権広島大会2次リーグ皆実など5校勝ち抜け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

第93回全国高校サッカー選手権大会広島県大会、10月18日から始まった2次リーグは10月25日、A・B・C・Dの4ブロックでそれぞれ2試合づつを消化。各ブロック4チームの上位2チームが進む決勝トーナメントにAブロックの広島皆実、瀬戸内、Bブロックの広島観音、広島県工、Dブロックの山陽の計5チームが駒を進めた。

Dブロックは残り1枠を巡って26日の2次リーグ最終日に福山明王台、沼田、県立広島が火花を散らす。

Cブロックは高陽、銀河学園、祇園北、如水館の4校ともに決勝トーナメントの可能性を残したまま最終日を迎える。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内