地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > トップス広島 > VプレミアリーグのJTサンダーズ、パナソニックを”速攻”で蹴散らして首位浮上
2014年12月21日
ちゃこ

VプレミアリーグのJTサンダーズ、パナソニックを”速攻”で蹴散らして首位浮上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

12月21日、Vプレミアリーグ 1レグ 最終戦。

大阪府枚方市・パナソニックアリーナにて、パナソニックパンサーズと対戦しました。

 

昨日の段階で…

1位 パナソニック 5勝1敗 ポイント14

2位 JT  4勝2敗  ポイント14

3位 豊田合成 5勝1敗  ポイント12

 

今日は、「首位攻防戦」でした。

たとえフルセットまでもつれようとも、勝ちさえすれてば、首位になれます。

 

試合結果は…

25-19

25-22

25-19

試合時間まさかの 1時間20分!セットカウント3-0で勝ちました!

勝ち数 3をget。ポイント17 、5勝2敗で、1レグ終了時点で、首位に立ちました!

 

2位 豊田合成、ポイント15 、6勝1敗

3位 パナソニック、ポイント14、5勝2敗

となりました。

 

今日のスタメンセッターには、昨日の流れから、ビスコ監督は深津さんをチョイス。

対するパナのセッターは深津3兄弟の三男の英臣。

兄弟対決で、これまでは長男が勝ったことがなかったのですが、

今日は勝ちました!

 

パナソニックは、ホームゲームということで、試合後にも色々とイベントを用意されていましたが、試合自体は、盛り上がりませんでしたね。

パナソニックの助っ人チアーゴは、何かの故障か、ベンチ外でした。代わりには、渡辺が入っていました。福澤は、苦手のサーブレシーブは頑張っていましたが、いかんせんスパイクがほとんど決まらず、第2セット途中から交代してしまいました。清水が孤軍奮闘していました。

対するJTは、「空飛ぶ小さな巨人」小澤くんが絶好調!八子くんが出る幕がないくらい。スパイク打数は多くないものの、決定率が80%超え!!コースの打ち分け、球のスピードを微妙に変えてブロックのタイミングをずらす、など、上手い!

178cmの彼を、パナの清水(大学の先輩に当たるハズですが)が止められない。

見ていて、痛快でした!

レオの、いいところでの、サーブ連続ポイント。高い位置から打ち下ろす感じのスパイクサーブ(イゴさんほどの凄みはないんですけど、ね)も、

ジャンプフローターも無回転サーブ特有の変化をするもので、これもまた効果的。

サーブと言えば、今日は、筧本くんの無回転サーブがすごく効果的で!全日本でもリベロを勤める永野からサービスエースを取りましたよ!

 

今日のヒーローインタビューには、リベロの酒井さんが呼ばれていましたが、本当によく拾って、繋いで、粘る良いチームになりました。

 

天皇杯を勝ち抜いたことで、疲れもあるでしょうが自信がつき、皆が良い表情で試合に臨めているんだと思います。

相手チームながら、コート内で声を出してまとめたり盛り上げる人が居ないパナソニックが心配になりました。昨日の堺ブレイザーズもそう。声が出ていない。表情が暗い。(堺は、あれだけの地元ファンを前にして、今日もストレート負けをしてしまったようです)

 

Vプレミアリーグは、年末年始休みを挟み1月10日から再開です。第2レグの初戦となる、休み明けの試合は、広島グリーンアリーナでのホームゲームになります。

 

首位を走る地元チーム、JTサンダーズをアリーナ一杯の緑色のファンで埋め尽くし、後押しましょう!

Vプレミアリーグ・初優勝に向けて!!

(文責・ちゃこ)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内