地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > セ・リーグMVP候補、広島の丸がついにあの新記録達成へ、しかもホームランで…
2017年09月23日
編集部編集部

セ・リーグMVP候補、広島の丸がついにあの新記録達成へ、しかもホームランで…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
丸
  • 画像1

  • 5

  • 3

  • 4

  • 2

昨季は広島の新井貴浩内野手がMVPに輝いたセ・リーグの最優秀選手、MVP。今季は9月18日にリーグ連覇を決めた広島の中にあって、プロ10年目の丸佳浩外野手がその最有力候補と目されている。

9月22日現在の丸の数字は…

打率3割9厘(リーグ第5位)、106得点(同第1位)、90打点(同2位タイ)、166安打(同第1位)、出塁率4割ジャスト(同第1位)。

丸は2013年の盗塁王。今季、最多安打者でタイトルが取れれば、打撃部門では初となる。

ちなみに昨年の最多安打者タイトルはチームメートの菊池(181安打)。広島の二番、三番が連続してこのタイトル…さすがはセ界最強打線である。

丸は2014年に一度、打撃でブレイクした。同年、166安打で打率も3割1分をマークした。当時はあのイチローの恩師でもある新井宏昌打撃コーチの指導の下、”静かに構えてレベルスイングで打つ”打法を身につけていた。

だが、その域に止まることを良しとせず、今の石井琢朗打撃コーチらの指導を仰ぎながら新たな打ち方に取り組んできた。

一度、固めたものを崩す勇気、それでうまくいかなくても続ける勇気…。

丸は9月23日の巨人戦(マツダスタジアム)で恐らくキャリアハイとなる今季167安打目を放つだろう。リーグで4番目に多い81四球でこれだけの安打数…。そして、菊池、田中らとチームを引っ張るその存在感。

記者投票で決まるMVPだが、その名は関西、関東の記者にもずいぶん浸透したに違いない。

レギュラーシーズンは残り5試合だが、MVPは丸で決まり…。で、最多安打のタイトルを手にしても、さらにその上を目指すことになる。

記事追加

…とここまで書いて記事をアップしたあと、マツダスタジアムで広島対巨人戦、プレーボール。一回の丸の第1打席、呉市出身の畠から23号先制ソロであっさり167安打!

ひろスポ!関連記事
広島の丸、月間MVP初受賞、独自の打法で初の首位打者も射程!(2017年7月7日掲載)
hirospo.com/pickup/39104.html

広島、阪神メッセンジャーと柳瀬をメッタ打ち!1イニング3発丸2ラン、エルドレッド2ラン、菊池満塁弾…(2017年6月23日掲載)
hirospo.com/pickup/38843.html

「ソフトバンクまるごと」びっくり、の続編!広島の丸、ソロ3連発でも勝てなかったソフトバンクに決勝ソロ浴びせる、その秘密を探る秘蔵フォト!?(2017年6月13日掲載)
hirospo.com/pickup/38744.html

「ソフトバンクまるごと」にびっくり!広島の丸、ソロ3連発しかし空砲…(2017年6月16日掲載)
hirospo.com/pickup/38722.html

丸、新井、鈴木誠也のクリーンアップ恐るべし、巨人が負けて広島は単独首位浮上(2017年4月19日掲載)
hirospo.com/carp/37255.html

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内