地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 別メニューだったサンフレッチェ広島の青山、腰痛癒えて全体練習に合流(8月25日)
2014年08月25日
編集部編集部

別メニューだったサンフレッチェ広島の青山、腰痛癒えて全体練習に合流(8月25日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フューチャープレイヤーサッカースクール広島

  • 画像1

    国産えごま油の化粧品プティボヌール

  • 5

    1607_paardenbloem_bana_nyuko_ol

  • 3

    brand_dug

  • 4

    hakko_club

  • 2

    onigiri

腰痛で戦線を離脱中のサンフレッチェ広島、MF青山敏弘が全体練習に合流した。今後はチームの中での動きの様子を見極めながら9月中の完全復帰を目指す。J1はここまで21試合を消化して、残りは11試合。9月末までに5試合が組まれている。

青山はW杯ブラジル大会日本代表メンバーで、グループリーグ第3戦のコロンビア戦に先発出場した。

しかしこのころからすでに腰の状態はベストではなく、W杯による中断期間明けのJ1リーグ初戦、7月19日の大宮戦にスタメン出場して、途中で動けなくなり交代して以降、リハビリと回復に努めてきた。

なお、サンフレッチェ広島は27日(水)、ホームのエディオンスタジアム広島で午後7時から天皇杯3回戦の水戸ホーリーホック戦を行う。20日開催予定だったものが広島市の大規模土石流災害で延期となったもの。

続いて8月30日(日)にはアウェーで徳島ヴォルティス戦を行う。

 

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

    広島家電買取

  • 6

    motoyama

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    icom

  • 4

    kanpuri

  • 2

    renaissance

  • 3

    dra_one

  • 8

    banner_splace

有料メルマガ配信案内