地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 広島の栗原健太内野手、一部新聞報道の先走り?に自らブログで声あげる
2015年09月27日
編集部

広島の栗原健太内野手、一部新聞報道の先走り?に自らブログで声あげる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

広島の栗原健太内野手が9月27日、久々に自身のブログを更新した。

その中で「今日朝、僕が戦力外という記事が出回たっんだそうですが戦力外通告は受けていません」と明言し、「僕は元気です」とファン、読者にメッセージを送った。

また「必ずブログで報告します!」として、今後について自ら”発信”することを示唆している。

「右手の押しで打球を飛ばす」特徴的な打法の栗原は3度、右肘を手術したため、その「感覚」にズレが生じて、一昨年5月の一軍出場を最後に長らく二軍調整が続いている。

しかし最近になって「右肘の感覚が良くなってきた」とも話しており、通算153本塁打の長打力の「復活」に自信を深めつつある。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内