地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 広島の”かつての”主軸、栗原と東出ともに大幅減俸で更改
2014年11月04日
編集部

広島の”かつての”主軸、栗原と東出ともに大幅減俸で更改

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

今季、一軍出場ゼロに終わった栗原と東出がマツダスタジアムで契約を更改した。

栗原は60パーセント減の3400万円でサインした(金額は推定、以下同)。2012年には1億6000万だった年俸は5分の1になったが、今オフで状況の良くない右肘に3度目のメスを入れる決断をしており、緒方監督の下で心機一転の再スタートを目指す。

昨年に続く二軍暮らしとなった東出は50パーセント減の3500万円でサインした。昨年2月の日南キャンプで左膝を傷め手術した左膝の状態が万全でないこと、来季からは二軍でコーチ補佐の肩書がつくことなど、さまざまな状況の中での大幅ダウン提示となった。

東出はすでに今季中も未来の右の大砲候補として期待される高橋や一軍でシーズン大詰めになって結果を出した鈴木誠也らに惜しみなく助言、アドバイスを行っており、若手選手にとって心強い存在となっている。

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内