地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 第1回大会から100年、高校野球広島大会の頂点に立つのは広陵か、新庄か、如水館か、それとも…
2015年07月09日
編集部

第1回大会から100年、高校野球広島大会の頂点に立つのは広陵か、新庄か、如水館か、それとも…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高校野球
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

全国中等学校優勝大会で国泰寺の前身、広島中が代表校となってからちょうど100年。93チームが参加する第97回全国高校野球選手権広島大会が7月10日にマツダスタジアムで開幕する。

記念すべき年に郷土の代表として甲子園の土を踏むのはどのチームか?春の中国大会”全滅”でセンバツ出場校なしの残念な結果に終わった県勢の「野球王国広島」復活への道にも繋がる、熱き戦いの構図を俯瞰してみる。

大会組み合わせはこちら
www.sportsonline.jp/reportv2/PublisherFull/viewdata.aspx?parentid=U%5bYZ&rallyid=PPVU%5b

 

広陵のブロック、激戦区に盈進、総合技術、瀬戸内、広島商、尾道、西条農…

4ブロックの中では春の県大会王者・広陵のいるブロックが最激戦区か?

一昨年の夏に優勝した瀬戸内は初戦で、総合技術と大竹の勝者と当たる。その隣では広島商が竹原と初戦で対戦して勝者は昨秋の県大会ベスト4の広と当たる。

春の県大会ベスト8の盈進もシードされ広陵とはベスト4をかけてぶつかる組み合わせ。盈進は1年から主軸の塩崎陸人主将を中心にまとまっている。順当にいけば初戦で昨秋の県大会準優勝の西条農と当たる。勝ち上がればベスト8をかけ、瀬戸内、総合技術、広島商などがひしめく中から勝ち上がってきた相手とぶつかる。

広陵のいる側は、昨秋までの実績から見て目立つのは昨秋ベスト8の尾道だけ。夏連覇を狙う広陵はベスト8をかけ尾道とぶつかることになるのか?ベスト4をかけた戦いの相手が読みづらいだけに注目度もいっそう高まる。広陵の1年生キャッチャー中村奨成選手のプレーも話題になりそう。

夏は2年連続準Vの新庄のいるブロックに、シードの如水館、尾道商

ノーシードの新庄はベスト8をかけ春ベスト4のシード校・尾道商とぶつかることになるのか?

このブロックでもうひとつのシード校、春ベスト8の如水館が初戦で呉商、沼田の勝者と当たる。3年前の夏、如水館は1回戦で呉商と当たり完敗を喫している。迫田穆成監督にとっては忘れられない1敗だったはず。呉商には184センチ左腕の入澤誠吾投手がいる。

またこのブロックには100年ぶりの全国切符を目指す国泰寺もいる。エースの藤枝大地投手は140キロ台の球を投げる剛腕だ。

新庄・迫田守昭監督と如水館・迫田穆成監督の兄弟対決が実現すればベスト4をかけた戦いになる。

かつての野球王国、呉勢は呉商に続いて市立呉にも期待!

昨秋ベスト8、今春ベスト4でシードされた市立呉は組み合わせに恵まれた。ベスト8をかけ山陽との対戦となるか?ここをクリアすればベスト4も見えてくる。

2007年創部の市立呉は、カープの山内泰幸投手コーチを尾道商時代に指導し、オリックス・海田智行投手を賀茂高校時代に指導名将・中村信彦監督が鍛え上げてきた。

ベスト4を巡る争いでは沖元茂雄監督率いる強打の高陽東あたり上がってくると面白い。沖元監督は2012年に広島工を率いて夏の広島大会を制している。

崇徳もクジ運に恵まれた?秋・春のベスト8以上は同じくシードの広島工だけ

最後に春の県大会準優勝の崇徳と春、昨秋ともベスト8の広島工がシードされたブロック。ほかには過去2季の県大会ベスト8以上が見当たらない。

過去10年の優勝は2005年以降、高陽東、如水館、広陵、広陵、如水館、広陵、如水館、広島工、瀬戸内、広陵。100年目の県勢代表はこの顔ぶれの中から出てくるのか、それとも新興勢力の台頭なるか?

決勝戦は順当にいけば7月26日午後1時、尾道しまなみ球場でプレーボール。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内