地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 広が主砲・清水の2発で広島商に10-7で打ち勝つ!基町の西田は完封勝利!
2015年07月16日
編集部

広が主砲・清水の2発で広島商に10-7で打ち勝つ!基町の西田は完封勝利!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広島商
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

第97回全国高校野球選手権広島大会第5日、2回戦2日目(7月16日)

竹原にコールド勝ちして2回戦に上がってきた広島商を昨秋の県大会ベスト4の広島が10-7のスコアで撃破した。

三回、バッテリーミスで広島商が先制したが、その裏、広は二死から2四球を選んでタイムリーで1-1同点に。五回、広島商が2点を奪って再び勝ち越すと、その裏、広は一死一、二塁から四番の清水裕有が右中間に逆転3ラン。さらにタイムリーと暴投で2点を加え6-3とした。

八回に広島商が2点差に詰め寄ると、その裏、清水が2打席連続ホームランを放つなど4点を奪って10-4。

広島商は九回、必死の反撃で3点差まで詰め寄ったが力尽きた。

広島商

 

注目の市立呉は初回に13得点。庄原格致に14-0で五回コールド勝ちした。

 

一昨年の優勝校・瀬戸内は九回の総合技術の反撃を1点に抑えて6-5で逃げ切った。

 

昨夏、快進撃を見せた基町は両軍無得点のまま迎えた七回、相手のミスにも乗じて3得点。主戦の 西田健大は、後半バテ気味になりながらも見事8安打完封勝利を挙げた。19日の3回戦で広陵に挑む。

 

 試合速報

コカ・コーラウエスト
第1試合 広10-7広島商
第2試合 瀬戸内6-5総合技術

東広島運動公園野球場
第1試合 国際学院10-2宮島工
第2試合 広島工8-1福山(七回コールド)

みよし運動公園野球場
第1試合 工大高9-0加計芸北(七回コールド)
第2試合 高陽東10-3戸手(七回コールド)
第3試合 吉田11-7松永

福山市民球場
第1試合 呉三津田5-2誠至館
第2試合 三次7-0黒瀬(七回コールド)
第3試合 府中東4-1山陽

呉市二河野球場
第1試合 祇園北6-4安芸南
第2試合 市立呉14-0庄原格致(五回コールド)
第3試合 舟入2-0福山葦陽

尾道しまなみ球場
第1試合 尾道 6-0三原東
第2試合 広島商船2-0安芸府中
第3試合 基町3-0因島

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内