地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 7つ星 輝き胸に リスタート…、黒田、マエケン、會澤、新井貴浩、菊池、田中、丸の後半戦、ひろスポ!スケッチ・田中聡作品展(#41)
2015年07月20日
編集部

7つ星 輝き胸に リスタート…、黒田、マエケン、會澤、新井貴浩、菊池、田中、丸の後半戦、ひろスポ!スケッチ・田中聡作品展(#41)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田中聡さん作品オールスター★7つ
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

田中 聡(たなか・さとし)専門学校・美術予備校で講師をするかたわら、広島を中心にイラストレーターとしても活動中。カープやサンフレッチェのイラストを中心に、日々のあれこれをブログに掲載しています。 tnksts.jugem.jp

真夏の夜の夢舞台。7つの星が輝きました。

そして、ペナントレース後半戦スタート!

「お団子状態」のセ・リーグも、やがて勝ち組、負け組に分かれていくことでしょう。

チーム全員で戦う我らがカープ!でもオールスターの大舞台に立った黒田、マエケン、會澤、新井貴浩、菊池、田中、丸の7選手にはいっそうの声援が集まることでしょう。

黒田投手と新井貴浩選手は特別な思いを持ってこのシーズンに臨んでいます。二人とも体調万全ではありません。でもここぞという時に誰にも負けない貢献度でチームを支えています。

「一度も優勝したことがない」ことで「エース」の称号に「違和感がある」という前田健太投手も、ふたりに負けないぐらい燃えています。

ここまで前半選は全16試合で7イニング以上を投げ現在4連勝中。防御率争いでも1位の巨人・菅野投手に迫る2・04となっています。

石原選手とスタメンマスクを争う會澤選手は「打てる捕手」を球宴でアピールすることに成功しました。打線は前半戦の終わりから下降気味です。打って、守って、リードして、毎日が戦いです。

田中選手と菊池選手との二遊間コンビは球界を代表する存在となりつつあります。センターラインは會澤選手とこのコンビ、そして丸選手の並びです。

7つの星が輝くほどに、チームの勝利は増えていきます。流れ星のように現れる日替わりヒーローも満員のマツダスタジアムのスタンドを沸かせてくれるはずです。

真っ赤に燃える勝者の印、カープの星をつかむまで…

★お知らせ

「ひろスポ!スケッチ・田中聡作品展」を昨年4月1日の「ひろスポ!」スタートと同時に連載している田中聡さんの「野球応援スタンプ(赤バージョン)」がスタートしました。

おかっぱ頭の楓ちゃん、弟の空くん、いとこで黒髪のななちゃん、猫のスピカに柴犬のハル。広島の赤いチームが大好きな、3人と2匹の野球応援スタンプ。 全国津々浦々のカープ女子からカープ熟女!?にまで使ってもらえる「作品」に仕上がっています。

申し込みはコチラから。 line.me/S/sticker/1120061

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内