地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 松本泰志、長沼洋一スタメン出場、アジア大会決勝トーナメントで森保ジャパン、マレーシアに1-0勝利
2018年08月24日
編集部編集部

松本泰志、長沼洋一スタメン出場、アジア大会決勝トーナメントで森保ジャパン、マレーシアに1-0勝利

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
森保監督
  • 3

    レッドヘル

  • 2

    ダグ

  • クヌギ

森保監督、バースデー勝利の次に狙うはアジア4強(トップ画像、撮影場所はRED HELMET HOUSE & SPORTS CAFEBAR・HIROSHIMA )

 

ジャカルタ・アジア大会のサッカー男子。U-21で臨む日本代表は決勝トーナメント1回戦でマレーシアと戦い1―0で勝って3大会連続の8強入りを果たした。

しかしその内容は際どいもので、後半38分、相手のシュートがポストに当たる幸運にも恵まれると、後半終了間際、途中出場のFW上田綺世のPKで勝利を引き寄せた。

1次リーグと同じく3-4-2-1のシステムを採用、松本泰志(広島)、長沼洋一(岐阜)ら、19日のベトナム戦でベンチスタートだった6人を先発に変更して臨んだ一発勝負のノックアウトステージ。ただ、グラウンドコンディションを配慮してロングボールを多用する展開となり、決定機を逃しているうちに徐々にマレーシア側に流れが傾いた。

いずれにせよ、この勝利が前日23日に50歳の誕生日を迎えた森保一監督にとっての、大きな”プレゼント”になったことは間違いなし…

森保ジャパンはこの試合で見えてきた課題を踏まえ、27日の準々決勝で4強入りを懸けサウジアラビアと戦う。

ひろスポ!森保ジャパン取材班

8月24日、マレーシア戦(○日本1-0)

スタメン
GK 小島亨介(早稲田大)
DF 板倉滉(仙台)、杉岡大暉(湘南)、原 輝綺(新潟)、立田悠悟(清水)
MF 長沼洋一(岐阜)、岩崎悠人(京都)、松本泰志(広島)渡辺皓太(東京V)、前田大然(松本)
FW  旗手怜央(順天堂大)

選手交代
後半31分、OUT 前田大然、IN 上田綺世(法政大)

 

8月19日、ベトナム戦(●日本0-1)スタメンと交代選手

スタメン
GK オビ・パウエル・オビンナ(流通経済大)
DF 杉岡大暉(湘南)、原 輝綺(新潟)、立田悠悟(清水)
MF 初瀬 亮(G大阪)、三笘 薫(筑波大)、三好康児(札幌)、遠藤渓太(横浜)、渡辺皓太(東京V)、神谷優太(愛媛)
FW 前田大然(松本)

選手交代
後半1分、OUT 神谷優太 、IN 岩崎悠人(横浜)
後半1分、OUT 三笘 薫、IN 松本泰志(広島)
後半35分、OUT 前田大然、IN 上田綺世(法政大)

 

8月16日、パキスタン戦(○日本4-0)スタメンと選手交代

スタメン
GK 小島亨介(早稲田大)
DF  岡崎慎(FC東京)、板倉滉(仙台)、 大南拓磨(磐田)
MF 長沼洋一(岐阜)、遠藤渓太(横浜)、岩崎悠人(京都)、松本泰志(広島)、神谷優太(愛媛)、 前田大然(松本)
FW  旗手怜央(順天堂大)

選手交代
後半27分、OUT 神谷優太、IN 原 輝綺(新潟)
後半33分、OUT 小島亨介、IN オビ・パウエル・オビンナ(流通経済大)
後半46分、OUT 遠藤渓太、IN 初瀬 亮(G大阪)

 

8月14日、ネパール戦(日本○1-0)スタメンと選手交代

スタメン
GK 小島亨介(早稲田大)
DF 杉岡大暉(湘南)、原 輝綺(新潟)、立田悠悟(清水)
MF 長沼洋一(岐阜)、初瀬 亮(G大阪)、三笘 薫(筑波大)、三好康児(札幌)
松本泰志(広島)、渡辺皓太(東京V)
FW 上田綺世(法政大)

選手交代
後半20分、OUT 初瀬亮、IN 板倉滉(仙台)
後半28分、OUT 上田綺世、IN 前田大然(松本)
後半45分+5分、OUT 三好康児、IN 岩崎悠人(横浜)

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内