地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > ガチ勝負の広島ドラゴンフライズ、B1昇格へ運命の3月突入!熊本ヴォルターズ相手に1勝1敗スタート
2019年03月03日
編集部編集部

ガチ勝負の広島ドラゴンフライズ、B1昇格へ運命の3月突入!熊本ヴォルターズ相手に1勝1敗スタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
尺野将太
  • 3

    レッドヘル

  • 2

    ダグ

  • レッドヘル

画像は”運命の3月”に突入した尺野将太ヘッドコーチ

 

広島ドラゴンフライズは3月2日と3日、B2第24節の熊本ヴォルターズ戦に敵地で臨んだ。

第23節終了時点で、広島ドラゴンフライズは28勝15敗、B2西地区3位。B1昇格へのプレーオフに進むのは東、中、西地区の1位と、その3チームを除くB2の15チームの中で最高勝率をマークしたチームの中の1チーム(ワイルドカード)。

西地区で首位の熊本ヴォルターズは31勝12敗で広島ドラゴンフライズはそこまでゲーム差「3」。2位の島根スサノオマジックも31勝12敗。

ワイルドカード争いでも1位に島根スサノオマジック。そのあと茨城ロボッツ(東地区2位)、Fイーグルス名古屋(中地区2位)と広島ドラゴンフライズが同率で並ぶ混戦状態に突入した。

B2は全60試合。第24節も含めて残りは17試合…

広島ドラゴンフライズは3月2日、3日の熊本ヴォルターズ戦のあと、さらに3月9日、10日には広島サンプラザホールでFイーグルス名古屋戦。続いて3月16日、17日にはアウェーで島根スサノオマジック戦。この6戦を終えれば残りはもう11試合、6戦の結果がチームの命運を決するという状況…

こうした”予備知識”を頭に叩き込んでの、熊本vs広島、激突、その結果は…

1勝1敗に終わった。

広島ドラゴンフライズはひとりで20リバウンドのカール・ランドリーの活躍などでGame1を79-67の素晴らしいスコアで制した。熊本ヴォルターズの得点能力は”B2最強”。その相手を67点に封じこめたのである。

しかしGame2では要警戒のチェハーレス・タプスコットに38点も奪われ、リバウンド、アシストでも好き放題にやられた。チェハーレス・タプスコットはB2個人通算2000得点を達成した。

Game1ではこのチェハーレス・タプスコットを温存した熊本ヴォルターズとすれば1勝1敗なら御の字、か…

島根スサノオマジックも群馬クレインサンダーズを相手に1勝1敗。西地区3強はいずれも1勝1敗でゲーム差変らず、順位も変わらず。

Fイーグルス名古屋は愛媛オレンジバイキングス相手に2戦とも大勝。30勝15敗としてワイルドカードで1位の島根スサノオマジック(32勝13敗)にジワリと詰め寄った。

茨城ロボッツは3月4日・5日にアースフレンズ東京Zと対戦する。

B2 第24節GAME1
広島ドラゴンフライズ 79-67 熊本ヴォルターズ
1Q:22-17
2Q:12-15
3Q:20-15.
Q:25-20
会場:熊本市総合体育館
入場者数:2,425人
対戦成績:28勝15敗

【スターター】
広島:#2朝山正悟、#4ターレル・ミラー、#13山田謙治、#14カール・ランドリー、#24田中成也
熊本:#5チリジ・ネパウエ、#8ジョシュ・ドゥインカー、#11福田真生、#13俊野佳彦、#47並里祐

【主なスタッツ】
広島ドラゴンフライズ
◆得点
#14カール・ランドリー27点
#0ジャマリ・トレイラー24点
#2朝山正悟11点
#24田中成也11点
◆リバウド
#14カール・ランドリー 20リバウンド
#0ジャマリ・トレイラー 11リバウンド
◆アシスト
#2朝山正悟 7アシスト
#0ジャマリ・トレイラー         6アシスト

熊本ヴォルターズ
◆得点
#5チリジ・ネパウエ20点
#13俊野佳彦 18点
#2古野拓巳10点
#8ジョシュ・ドゥインカー  10点
◆リバウンド
#8ジョシュ・ドゥインカー 13リバウンド
#5チリジ・ネパウエ9リバウンド
◆アシスト
#8ジョシュ・ドゥインカー10アシスト

広島ドラゴンフライズ・尺野ヘッドコーチ
各Q10点台に抑えるディフェンスを出来た事がここ何試合かディフェンスを課題にやってきた成果が出た。勝った事も嬉しいが特に得点力の高い熊本さんにこういったディフェンスが出来た。良いディフェンスを取り戻せて良かった!!!!!

 

B2 第24節GAME2
広島ドラゴンフライズ 83-99 熊本ヴォルターズ
1Q:18-20
2Q:18-23
3Q:18-29
4Q:29-27
会場:熊本市総合体育館
入場者数:2,683人
対戦成績:28勝16敗

【スターター】
広島:#2朝山正悟、#4ターレル・ミラー、#13山田謙治、#14カール・ランドリー、#24田中成也
熊本:#2古野拓巳、#5チリジ・ネパウエ、#11福田真生、#13俊野佳彦、#23チェハーレス・タプスコット

【主なスタッツ】
広島ドラゴンフライズ
◆得点
#2朝山正悟18点
#14カール・ランドリー18点
#24田中成也17点
◆リバウド
#0ジャマリ・トレイラー 16リバウンド
◆アシスト
#0ジャマリ・トレイラー6アシスト
#1村上駿斗 1アシスト

熊本ヴォルターズ
◆得点
#23チェハーレス・タプスコット38点
#5チリジ・ネパウエ16点
#2古野拓巳13点
◆リバウンド
#5チリジ・ネパウエ17リバウンド
#23チェハーレス・タプスコット9リバウンド
◆アシスト
#23チェハーレス・タプスコット8アシスト
#2古野拓巳                                   6アシスト

広島ドラゴンフライズ・尺野ヘッドコーチ
ファウルトラブルなどあったが、誰が出てもディフェンスリバウンドを取りきるところ。きょうはそこが勝負の分かれ目だったかなと思う。落ちているシュートがあったのに何本も取りきれなかった。また来週に向けてリバウンドなどやっていきたい。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内