地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 速報!一番ショート小園はどうなった?マツダスタジアム対オール広島社会人戦
2019年03月07日
編集部編集部

速報!一番ショート小園はどうなった?マツダスタジアム対オール広島社会人戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小園海斗
  • 3

    レッドヘル

  • 2

    ダグ

  • レッドヘル

三回の守備でゴロをさばく小園海斗(トップ画像)

 

カープと社会人オール広島の交流試合が3月7日、マツダスタジアムでプレーボール!

カープのスタメンは…

ショート小園
サード堂林
レフト坂倉
DHメヒア
ライト正隨
ファースト林
キャッチャー船越
セカンド桑原
センター曽根
先発は野村

先発の野村は4回で65球を投げ5安打2四球の1失点。真っ直ぐの球速がもうひとつ。奪った三振も1つだった。

二番手のアドゥワは3回52球で3安打1失点。八回、3人目の遠藤がつかまり満塁の走者一掃の適時二塁打を打たれたが、救援した新人の島内が素晴らしい真っ直ぐなどで後続を抑えた。

打線では適時打が出ず二回、メヒアのソロで奪った1点止まり。ヒットの数も社会人11に対してカープ6、しかも社会人無失策、カープは2失策。

緒方孝市監督もベンチに入って戦況を見守ったが、JFE西日本の山下敬之監督が指揮する社会人オール広島が5-1のスコアで快勝した。

マツダスタジアムでの実戦が2試合目、対外試合で初スタメンの新人・小園は初回の守りでサードの堂林と交錯しそうになりながらまずはフライを処理。

三回、四回にはショートゴロ無難にさばいた。

打つ方では全打席、左腕投手との対戦となり、第1打席空振り三振、三回の第2打席二ゴロ、六回の第3打席でセカンド頭上へのライナーが相手のグラブを弾いて内野安打に。そのあとすかさず左腕投手から二盗を決めて足もアピールしてこの回でベンチに下がった。

小園海斗
二回、センター前に抜ける当たりを追いかける小園

小園海斗
左腕投手でも楽々、二盗を決めた小園

社会人
八回の社会人オール広島は九番・スタメンの浦翔太郎が満塁の走者一掃の二塁打を放って5対1として勝負を決めた

社会人

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内