地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 緊急連載「広島のサッカースタジアム、できないでしょ!」の衝撃Ⅱ…広島市長選へ各陣営スタンバイ、市人事異動発令、それより中央公園スタジアム早期完成のロードマップを今すぐ示せ!
2019年03月20日
編集部編集部

緊急連載「広島のサッカースタジアム、できないでしょ!」の衝撃Ⅱ…広島市長選へ各陣営スタンバイ、市人事異動発令、それより中央公園スタジアム早期完成のロードマップを今すぐ示せ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アストラム
  • 3

    レッドヘル

  • 2

    ダグ

  • クヌギ

この画像はアストラムライン車窓からの風景、1994年の広島アジア大会以降、沿線でのマンション建設は一気に進んだ(ひろスポ!撮り鉄班撮影)

 

ネタを出し惜しみする気は、さらさらない。

「広島のサッカースタジアム、できないでしょ!」

ひろスタ!特命取材班にそう告げた人物は松井市長とは当然、面識がある。

その上でこう指摘する。

「アストラムライン延伸、JR山陽本線、呉線の広島市東部地区連続立体交差事業、西広島バイパス都心部延伸事業、豪雨災害で被災した地域の早期復興や災害に強い都市作り、老朽化した橋などインフラの再整備…広島市が抱える大規模事業がどれほどあるか、御存知ですよね。スタジアム建設の予算、どうするんですか?」

確かにそうだ。

アストラムラインの延伸など、ほぼ松井市長の独断で決められた。メディアに騒ぐ間も与えない早業で、秋葉市政の再来か!?と思ったほどだ。

この事業、総事業費は今は約570億円。広島市が約289億円を、残りは国が負担する。2021年度に着手予定で、20年代後半にはジアウトレットモールまでの区間を部分開業、30年前後の全面開業を目指すという青写真。たが、たぶん事業費は大幅に膨れ上がり、計画通りに進まないだろう。

現在、JR広島駅北側の二葉山にトンネル1本掘るだけでも、大ごとになっている。予算はあってないようなもの、とはこのことだ。誰がどう責任を取るのか?

我々の故郷、二葉山が泣いている。

事業主体は広島県と広島市が共同出資した広島高速道路公社だ。やってることのデタラメぶりは連日紙面を賑わせているとおり。広島においては県警中央署と肩を並べるほどのいい加減な組織ということになる。

前回、この連載で取り上げた「90億円でできる」とした「新球場」問題と根底にあるモノはそっくりだ。

さて、アストラムラインはゴムタイヤで走る軌道系の大量輸送機関のため、他の軌道系との相互乗り入れができない。相互乗り入れができないと、その効果はその区間だけに終わる。(地下鉄とJR相互乗り入れしている福岡市がほんと、うらやましい、なお福岡市の地下鉄網については広島市が昭和40年代ごろ図面を引いていた地下鉄路線図などを使わないのならください、と持って帰った、という話を聞いたことがある、どこまでが本当なのだろうか?)

なのでネットワークを広げるには延伸しかない。もともとは宇品方面にも、井口方面にも夢の軌道は描かれていた。すでにこの連載の初回で書いたが、1994年秋の広島アジア大会に向けアストラムラインが整備されたことで、その沿線風景は一変し、市民の欠かせぬ足となった。ニースに合致した延伸計画なら大いにけっこう。

もちろん、アストラムランの今回の延伸計画によって、開発が進む沿線の宅地や商業施設には強烈な追い風が吹く。

例えば広島電鉄の「石内東地区開発事業」。

そこに大きな話題を集めて登場したジアウトレット広島は、その中途半端さから大失敗作であると我々は確信している(なんで最低でも倉敷市の三井アウトレットパーククラスのグレードにしなかったのか!)が、それでも宅地開発はどんどん進む。ある住宅情報には…

アストラムラインの延伸ルート案発表!
住宅地から徒歩○分のジ アウトレット広島の敷地内に新駅設置!
暮らしがもっと便利に!

…などと書かれている。

そのアストラムラインはJR西広島駅に繋がる。そこではすでに広島電鉄の西広島駅の建て替え工事が、アストラムライン延伸を見透かしたかのような行程で始まっている。

要するにアストラムラインの延伸は、サッカースタジアム建設とはまるっきり好対照で、ほとんど市民の間でも論議しないうちに、広電やJRなどのステークスホルダーとシンクロして見事に”快走中”ということになる。

 

広島市東部地区連続立体交差事業の方は、高速5号二葉山トンネル事業に負けないほどの迷走ぶりで、何がどうなっているのかよくわからないが、莫大な予算が必要なことだけは分かる。

広島市HPより、読むだけで気が滅入ってくるその内容…
www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1447894020619/index.html

 

そしてそこに、市民の生活に欠かせない公共交通問題とは別のカテゴリーに分類されるサッカースタジアムの200億円仕事の大事業が割って入ることになる。

2月6日、県・市・広島商工会議所が連名で発表した「サッカースタジアム建設に係る広島県、広島市及び広島商工会議所の合意事項」(案)のリリース。A4の用紙に…

1サッカースタジアムの必要性

2サッカースタジアム建設の基本的姿勢

3サッカースタジアムの建設場所

4事業主体

5建設資金の確保

6規模

7事業手法

8整備スケジュール(予定)

9周辺住民への配慮

10基本方針の策定等

…の10項目がそれぞれ1行から2、3行書かれているだけ。こんなの、我々でも小一時間で書ける。

サッカースタジアム検討協議会のスタート(2013年6月)から数えただけでも、もう6年。それがたった一枚の紙切れ、というのはありえないだろう。

やはり多くの関係者が指摘するとおり、広島市長選対策、としてのポーズでしかないという疑念は拭い去れない。

今回の広島市の人事異動発表では、これまでスタジアム建設の最前線に立ってきた文化スポーツ部の杉山郎部長がどのようなセクションを任されることになるか、が注目される。

広島市が主体になる、とその紙切れには明記されているので、当然、広島市はその責務を果たすべく体制作りには最大限の配慮と努力が必要になる。

最後に、こうして長々と綴ってきたのには当然ながら訳がある。

松井市長は「サッカースタジアム建設に係る広島県、広島市及び広島商工会議所の合意事項」(案)の発表に当たり、その前にきっちり予防線を張っている。

2018年7月5日の会見で「完全合意できても、完成まで5年くらいかかる」とさらっとコメントした松井市長。

スタジアム建設に向けての目標設定、「いつまでに造るのか」については市議会がどんなにつつこうが問いただそうが市の担当者はそれまで一切その手の話を口にしなかった。それがそのタイミングで唐突感満載の「完成まで5年くらいかかる」発言。それはいったいどれほど精密な検討の末に出た年数なのか?それを、まず示して欲しい。

そして「6月」などと言わず、今すぐロードマップを公表して欲しい。

ひろスタ!特命取材班の取材態勢には”原則”がある。「あれっと思ったことには必ず理由がある」(ある県警刑事課の声)この1点で物事を見れば、どの時点でどんなことが水面下で起こりつつあるのか、が見えてくる。

V・ファーレン長崎の新スタジアム。広島の3周遅れでその計画を発表した長崎だが、完成目標は広島と同じく2023年。平和連係都市ふたつ。この先、両都市のこの案件に関する進捗度は常に比較していく必要がある。

ひろスポ!関連記事
特報!基町住民説明会の議事録、1カ月後やっと住民側へ、そこで見えてきたサッカースタジアム中央公園案の限界…(2018年7月30日掲載)
hirospo.com/pickup/48854.html

特報!V・ファーレン長崎の新サッカースタジアム「跡地」建設契約に対して地元の反対の声なし!建設場所は平和を祈る浦上川に隣接(2018年11月13日掲載)
hirospo.com/pickup/51332.html

緊急連載「広島のサッカースタジアム、できないでしょ!」の衝撃…旧広島市民球場跡地にマツダスタジアム、広島の過去を振り返り多田公熙さんの思いに触れる(2019年3月18日掲載)
hirospo.com/pickup/55040.html

ひろスタ!特命取材班ひろスポ!関連メディア
ギネス世界記録だ(多分…)2000年からノンストップ連載中!新球場、新サッカースタジアム建設の裏側をあぶり出す!携帯サイト「田辺一球広島魂」アクセスはこちら!
スマホ版ikkyuu-t.com
通常携帯版 www.ikkyuu-t.info/i

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内