地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 阪神クライマックスシリーズ出場でカープファン冷静、バティスタのドーピング問題、緒方監督の暴力事件に加えチケット転売、5万人パニックを指摘する声も…
2019年10月01日
編集部

阪神クライマックスシリーズ出場でカープファン冷静、バティスタのドーピング問題、緒方監督の暴力事件に加えチケット転売、5万人パニックを指摘する声も…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マツダスタジアム
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像は2019年9月27日のマツダスタジアム、レギュラーシーズン最終戦、これが今季の見納めとなった…

 

広島が自力でのクライマックスシリーズ出場を逃し、阪神怒涛の6連勝フィニッシュにより4位に沈んだことについて、ネット上でカープファン、プロ野球ファンが声を上げている。

その内容を乱暴にまとめて勝手にランキングしてみると…

1位…緒方監督の采配と緒方監督交代希望、コーチ陣もまとめて交代…

2位…バティスタ灰色ドーピング問題

同率!?2位…緒方監督の暴力事件

3位…広島球団の在り様、開幕前の5万人トラブル、チケット転売問題、年俸抑制、年俸問題、丸外野手FA流出容認、ドーピング問題に対する対応の不適切さ

…となる。

1位の「緒方監督」責任問題では野間、長野”事件”についてもファンは厳しい見方をしている。

長野が二軍行きとなったのは7月2日(登録抹消は3日)。緒方監督が野間に平手打ちを加えたわずか2日後だ。ファンはその胡散臭さに当然ながら気づいている。長野冷遇と野間優遇と平手打ち…次期が重なる。あれっと思うことには必ず理由がある。それは、ひろスタ!特命取材班の取材の「鉄則」でもある。

バティスタのドーピング検査での陽性反応問題もファンは手厳しい。けっきょく何がどうなったのか?ファンは納得していない。そして、ドーピング問題をこのままにして優勝はありえないし、CSにも行きたくない、という論調が目立つ。ファンの感覚は健全と言えるだろう。

そういう意味では最終戦のあと、満員のスタンドに謝罪すべきは緒方監督と球団トップだった。Jリーグならそういうケースはいくらでもある。

また、緒方監督にだけ責任をかぶせるべきではない、との声も当然あるし、広島球団の在り様を様々な形で指摘するファンも大勢いる。

すでにネット上では、今回のリーグ4連覇を逃した広島の今後について、主力が相次いでFA移籍するのではないか?という見方が広がりつつある。ファンの不安が的中した場合には、ますます厳しい声が広島球団に向けられることになる。(ひろスタ!特命取材班)

PR)シーズンオフも手元に「赤}
JCB

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内