地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 岡本飛龍おりづる賞の健闘、しかし広島ドラゴンフライズの連勝、福山で止められる
2019年12月08日
編集部

岡本飛龍おりづる賞の健闘、しかし広島ドラゴンフライズの連勝、福山で止められる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
岡本飛龍
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

岡本飛龍

 

広島ドラゴンフライズは12月8日、福山ローズアリーナで仙台89ERSとのGAME2 に臨み、71-80で敗れて連勝が2でストップした。

勝った仙台89ERSは東地区の首位に一日で返り咲いた。

広島ドラゴンフライズの首位は変わらず、2位の香川ファイブアローズとは3ゲーム差。

2,465人の集まった福山ローズアリーナで連勝とはいかなかった。第1クォーターで26点を奪われ、ディフェンスからリズムを作れなかったのが痛い。その後は相手を20得点未満に抑えたが前半で33得点止まり、となって後手を踏んだ。

ジャマリ・トレイラー17得点、グレゴリー・エチェニケ19得点、やはり試合巧者の仙台89ERS、いろいろと手を打ってきた。逆にGAME1 で5得点のジェロウム・ティルマンには33点を許した。

B2第12節GAME2
広島ドラゴンフライズ  71-80  仙台89ERS
1Q:18-26
2Q:15-19
3Q:18-16
4Q:20-19
人数: 2,465人
おりづる賞:#3岡本飛竜

【スターター】
広島:#0ジャマリ・トレイラー、#2朝山正悟、#3岡本飛竜、#8グレゴリー・エチェニケ、#24田中成也
仙台:#5ダニエル・ミラー、#6新号健、#11白戸大聖、#13阿部翔太、#33ジェロウム・ティルマン
【主なスタッツ】
広島ドラゴンフライズ
◆得点
#8グレゴリー・エチェニケ19点
#0ジャマリ・トレイラー17点
#2朝山正悟12点
#9小澤智将10点
◆リバウンド
#8グレゴリー・エチェニケ18リバウンド
◆アシスト
#3岡本飛竜 7アシスト

仙台89ERS
◆得点
#33ジェロウム・ティルマン33点
#11白戸大聖12点
#5ダニエル・ミラー11点
◆リバウンド
#5ダニエル・ミラー10リバウンド
◆アシスト
#5ダニエル・ミラー6アシスト

広島ドラゴンフライズ 堀田剛司ヘッドコーチ
なかなか自分たちのリズムが取れない状況が続いてしまった。何か変化をしたかったがなかなか上手くいかなかった。それが今日の敗因に繋がった。ミスが多い部分がありそこからの失点も気になる。だんだん多くなってる。ただすぐに水曜日の福岡戦、金、土と群馬戦。タフスケジュールが続くので、負けを引きずらず切り替えてしっかりタフスケジュールを乗りきれるように。個人個人もしっかりコンディションを整え良い状態で臨み広島へ帰ってきたい。

岡本飛龍
前半自分たちがしたかったのは、守って走ること。それをしっかり守りきれなかったところがあり、オフェンスでも甘くなってしまった部分があった。どの試合でも後半ディフェンスのギアを入れてたたみかけることは出来ているので、その戦い方を前半の序盤からやっていけるようにしたい。どのチームも序盤から捨て身で向かってくると思う。受け身にならずに戦っていきたい。3日後の福岡戦に向けて、みんな前を向いている。また勝ち星を取るため取り組んでいきたい。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内