地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > カープキャンプ地の日南にもアジア地域からの旅行客多数、宮崎県は新型コロナウイルス感染症対策本部会議
2020年02月04日
編集部

カープキャンプ地の日南にもアジア地域からの旅行客多数、宮崎県は新型コロナウイルス感染症対策本部会議

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日南
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

宮崎県が新型コロナウイルスの世界的な被害拡大を受け3月4日、感染症対策本部会議を開いた。

県内で新型肺炎の患者が確認された場合、感染症指定医療機関への入院を勧告し、従わない場合は強制的に入院させることができる。

広島のキャンプ地、日南市では県立日南病院(画像)が指定医療機関となった。

宮崎県では宮崎市、都城市、えびの市などに数百人単位で中国人が居住している。日南市は県内では少ない部類に属する。

また宮崎公立大学には、中国に留学中だった学生が8人いたが2月1日までに全員 帰国した。

一方、日南市の宿泊施設について、韓国などアジア地域から今も多くの観光客が訪れている。その中にはカープファンに人気の施設もある。当然ながら、キャンプ地では感染症対策が個人レベルでも求められる。

ひろスポ!関連記事
ひろスポ!共有コンテンツ携帯サイト「田辺一球広島魂」、カープナインの365日を2000年から無休連載、キャンプ情報もディープ!
hirospo.com/pickup/3371.html

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内