地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > Jリーグ全選手ら対象のPCR検査で陽性反応なし、サンフレッチェ広島はフロントスタッフなど59名全員の陰性を確認
2020年06月24日
編集部

Jリーグ全選手ら対象のPCR検査で陽性反応なし、サンフレッチェ広島はフロントスタッフなど59名全員の陰性を確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サンフレッチェ広島
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像はサンフレッチェ広島全体練習

 

サンフレッチェ広島は6月24日、スタッフおよび社長をはじめとするトップチームと関わりが深いフロントスタッフなど、合わせて59名に対してPCR検査を実施全員が陰性だったと発表した。

Jリーグでもこの日、公式戦再開を前に全選手や審判員らを対象にした同検査で、陽性反応がなかったと発表した。3070人を検査した。ただし12人は検体不足などのため結果が判明していない。

サンフレッチェ広島では「新型コロナウィルスの感染者がゼロという結果を受け、7月4日の明治安田生命J1リーグ再開に向けて、万全の体制で日々練習に励んでまいりますので、引き続きの応援を宜しくお願いします」とのコメントも発表した。

サンフレッチェ広島は現在、広島県内でJ1再開に向け着々と準備中。広島でのホームゲームは7月8日(水)の大分トリニータ戦が再開後、初戦となる。ただしこの試合はリモートマッチ(無観客)で行われることが決まっている。

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内