地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > サンフレッチェ広島レジーナ、齋原みず稀の2ゴールなどで福岡J・アンクラス とのプレマッチ快勝、アンジュヴィオレ広島はなでしこ開幕戦、初陣は1-3敗戦
2021年03月27日
編集部

サンフレッチェ広島レジーナ、齋原みず稀の2ゴールなどで福岡J・アンクラス とのプレマッチ快勝、アンジュヴィオレ広島はなでしこ開幕戦、初陣は1-3敗戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
齋原みず稀
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像はインタビューを受ける齋原みず稀

 

サンフレッチェ広島レジーナは3月27日、なでしこリーグ2部の福岡J・アンクラス と広島市安佐南区の広島経済大学フットボールパークでトレーニングマッチを行った。

試合時間は45分×2+30分の120分。6-0のスコアでサンフレッチェ広島レジーナが勝った。

【1本目】3-0
【2本目】2-0
【3本目】1-0

得点経過
【1本目】7分:山口千尋(1-0)
【1本目】24分:大内梨央(2-0)
【1本目】34分:大内梨央(3-0)
【2本目】5分:齋原みず稀(4-0)
【2本目】13分:齋原みず稀(5-0)
【3本目】18分:小川愛(6-0)

 

FW齋原みず稀は広島出身。沼田高校2年時には、2014年U-17女子ワールドカップで日本代表としてプレーし、チームの初優勝に貢献した。

また前年の2013年にはアンジュヴィオレ広島の中心選手のひとりとしてチームの中国リーグ優勝とチャレンジリーグ入れ替え戦を経ての同リーグ昇格に貢献している。

ひろスポ!関連記事
速報!リトルなでしこ、沼田高校の斎原みず稀さん、母校で優勝報告 | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)

 

齋原みず稀は広島大学に進み、教育学部第四類(生涯活動教育系)健康スポーツ系コースで学びながら同大学体育会女子サッカー部でプレー。2020年、卒業と同時になでしこリーグ1部の愛媛FCレディースでプレーする道を選んだ。

愛媛FCレディースは、2019プレナスなでしこリーグ2部で優勝して2020年シーズンより1部昇格した。

一方のアンジュヴィオレ広島は2014年、なでしこリーグ3部にあたるチャレンジリーグでスタートを切り、その後はなでしこ1部昇格を目指しながら2020年もチャレンジリーグを戦い、その後、WEリーグ誕生に伴うリーグ再編で2021年からのなでしこ1部参入が決まった。

アンジュヴィオレ広島はこの日、なでしこ1部開幕戦となるアウェーでの愛媛FCレディース戦に臨み開始4分にFW神田若帆のゴールで先制。しかし前半12分に追いつかれ、後半に入ると相手の動きに対応しきれず5分と11分に流れの中で失点して1-3のスコアで初陣での勝利とはならなかった。

アンジュヴィオレ広島のホーム開幕戦は4月4日、広島広域公園第一球技場でキックオフは午後1時。オルカ鴨川FCと対戦する。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内