地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 広島両キャプテン意思表明、鈴木誠はメジャー挑戦、大瀬良は残留会見、残るは九里…
2021年11月18日
編集部

広島両キャプテン意思表明、鈴木誠はメジャー挑戦、大瀬良は残留会見、残るは九里…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
九里
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像は九里(左)と大瀬良

 

佐々岡監督が今季、キャプテンに指名した広島の打と投の柱、鈴木誠と大瀬良が11月17日、18日連日会見した。前者はメジャー挑戦、後者は広島残留という結論に達した。

 

 

広島球団では17日の鈴木誠メジャー挑戦のビッグニュースに、広島の歴史を変えた「カープV1」の指揮官、古葉氏の訃報の知らせをわざわざ“かぶせた”。

 

 

情報公開は当然ながら球団サイドにコントロールされている。

 

 

残るは、大瀬良と同じく今季途中に国内FA権を取得した九里…

 

 

広島は先のドラフト会議で「即戦力」候補を複数指名した。

 

 

その中に鈴木誠の抜けた穴を埋める候補がともに右投右打の3位指名中村健人外野手(トヨタ自動車)、と6位指名末包昇大外野手(大阪ガス)ではないか、と思われていたが、そのとおりになった。

 

 

それでいくと5位指名右腕の松本竜也投手(Honda鈴鹿)は大瀬良、九里が抜けた時のバックアップ要員、という考えが成り立つ。

 

 

球団発表、第3弾が待たれる。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内