地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > トップス広島 > 広島ドラゴンフライズ、強烈カウンターで信州ブレイブウォリアーズ粉砕して3週間のインターバルへ
2022年02月14日
編集部

広島ドラゴンフライズ、強烈カウンターで信州ブレイブウォリアーズ粉砕して3週間のインターバルへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フライガールズ
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

広島ドラゴンフライズは2月13日、アウェイのホワイトリングで信州ブレイブウォリアーズとのGAME2に臨み75-66と守り勝ち。72-86で落としたGAME1の反省を活かしてローテーションの質を上げ、粘りを見せるなどディフェンス面での修正に成功。GAME1で29得点のジョシュ・ホーキンソンを14得点にまで抑え込んだ。

 

 

逆にGAME1で7得点2リバウドだったニック・メイヨは18得点15リバウンドで5連勝で勢いづく信州に強烈カウンターを浴びせたかっこう。

 

信州は一夜にして借金生活に逆戻り。広島は20勝16敗の西地区4位で試合のないインターバル期間に入った。次節は3月5日の第22節、シーホース三河戦(スカイホール豊田)。

 

カイル・ミリングHC
今日もタフなゲームになると思っていた。昨日の試合では、前半20分間の内容は良かったが、今日の試合では20分だけでなく、40分間最後まで戦い抜こうと言って選手を送り出した。3クォーターも選手の集中力は高く、エナジーをもってデイフェンスもオフェンスもプレーすることが出来た。

 

B1第16節GAME2
広島ドラゴンフライズ 75-66 信州ブレイブウォリアーズ
1Q:15-13
2Q:16-17
3Q:20-17
4Q:24-19
入場者数:1,292人

<スターター>
広島:寺嶋良、辻直人、アイザイア・マーフィー、チャールズ・ジャクソン、ニック・メイヨ
信州: 熊谷航、前田怜緒、ジョシュ・ホーキンソン、三ツ井利也、ウェイン・マーシャル

【主なスタッツ】

広島ドラゴンフライズ

◆得点

ニック・メイヨ  18得点

寺嶋良 12得点

トーマス・ケネディ12得点

辻直人 12得点

 

◆リバウンド

ニック・メイヨ 15リバウンド

グレゴリー・エチェニケ8リバウンド

トーマス・ケネディ 6リバウンド

 

◆アシスト

グレゴリー・エチェニケ  4アシスト

辻直人4アシスト

トーマス・ケネディ 3アシスト

 

信州ブレイブウォリアーズ

◆得点

ジョシュ・ホーキンソン 14得点

ウェイン・マーシャル 12得点

前田怜緒  11得点

熊谷航  11得点

 

◆リバウンド

ウェイン・マーシャル   13リバウンド

アンソニー・マクヘンリー 7リバウンド

前田怜緒4リバウンド

ジョシュ・ホーキンソン 4リバウンド

 

◆アシスト

熊谷航 7アシスト

ジョシュ・ホーキンソン4アシスト

アンソニー・マクヘンリー   3アシスト

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内