地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 鈴木誠也、「Mike Trout I love you!」打法でシカゴの空にメジャー1号
2022年04月11日
編集部

鈴木誠也、「Mike Trout I love you!」打法でシカゴの空にメジャー1号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像はマツダスタジアムに映し出された SEIYA SUZUKI(右)

 

 

Seiya Suzuki crushes first MLB Home Run!

 

 

鈴木誠也の「Mike Trout I love you!」打法が、レグリー・フィールドで炸裂した。

 

 

メジャーデビューから3戦目で、打順は六番から五番へ。

 

 

初回、二死から一、二塁となって打席が回り、ボールカウント3-1からのアウトハイ、スライダーを左中間スタンドの深いところへ打ち込んだ。

 

 

第1戦で初ヒット、第2戦で初打点。目の肥えたカブスファンのスタンディングオベーションの中で「鈴木誠也愛してる27」の漢字表記のプラカードが揺れていた。

 

 

SEIYAがメジャー挑戦を想定して新たな打法に取り組み始めたのは2021年2月の宮崎・日南キャンプから。マイク・トラウトの打撃スタイルを参考に、スイング軌道をアッパー気味にして、下半身の使い方にも大きな変化を加えた。

 

 

広島の朝山東洋打撃コーチは「また誠也の旅が始まった」とその姿勢を見守った。コロナ禍の続くシーズンに入ると紆余曲折あったが、日本の四番を務めた東京五輪明けからトラウト打法にスイッチが入った。マツダスタジアムでのフリー打撃で何発でもバックスクリーンに叩き込むほどの飛距離が出る打ち方を会得して、王、バースの7試合連続に迫る6試合連続の柵越えで日本中を驚かせた。

 

 

もちろんトラウトとはサイズもパワーも違うから、そのまま真似る訳にはいかない。自分に合った打ち方とはどんなものなのか?いろいろ考えていろいろ工夫する。そして打てるボールが来るチャンスがあれば逃さない。

 

 

記念すべき1号は、ブルワーズに昇格して5年目を迎えるドミニカ共和国国籍のF・ぺラルタから。右サイドスローから繰り出す球には威力があり、昨季、オールスターゲームにも出場した一流どころ、だ。

 

 

球筋とタイミングを4球目までに確認すると外スラが高目に来たところを、ステップを小さくして振り切った。打球の方向も上がった角度も、NPBの最終年で積み重ねたそれとシンクロするもので、目指すべき方向性の正しさが証明された。

 

 

広島時代、四番の何たるかを教えてくれた新井貴浩さんのモットーは「空に向かって打て!」だった。

 

 

SEIYA もその大きな志を胸に秘め、広島の空に向かって何本も放物線を描いてきた。

 

 

そしてシカゴの空にも大アーチ。

 

 

開場100年を超える歴史あるスタジアムでの最初の1本の持つ意味は大きい。始まったばかりの新たなステージで、どんなドラマが待っているか…(広島スポーツ100年取材班&田辺一球)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内