地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 広島から快速左腕・戸田と鈴木誠也が侍ジャパン21U代表入り
2014年10月21日
編集部

広島から快速左腕・戸田と鈴木誠也が侍ジャパン21U代表入り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日南キャンプ中の戸田
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

初の日本代表入りが決まった戸田隆矢投手

 

2014 SUZUKI日米野球の侍ジャパン、21U代表選手が発表された。

初めての21U代表はプロ、アマ混成メンバーとなり、プロからは今季8勝を挙げた日本ハム・上沢直之投手や、今季スタメンマスクをかぶるなど48試合に出場したDeNA・高城俊人捕手ら15人が、アマチュアからは高卒1年目ながら主力投手として活躍する広島・瀬戸内高校出身のルーキー、山岡泰輔選手(東京ガス)やドラフト候補に挙がる野村亮介選手(三菱日立パワーシステムズ横浜)横山雄哉選手(新日鐵住金鹿島)の3名が選出された。

代表は阪神の二軍監督を務める平田勝男氏。

21U代表チームは、10月30日から国内合宿を行う。11月3日、4日には、ジャイアンツ球場で、巨人二軍との対戦を予定している。

広島からは先発、中継ぎで30試合に登板した高卒3年目左腕の戸田隆矢投手と、シーズン終盤には一番でスタメン出場した高卒2年目の鈴木誠也選手が選出された。

戸田隆矢選手コメント「代表に選ばれて光栄です。初めての日本代表なので、自分のベストを尽くせるように頑張ります」

鈴木誠也選手コメント「日本代表は初めての経験ですが、走攻守において恐れずにどんどん攻める姿勢でチームのために貢献できればと思います」

 

二人は第1回IBAF21Uワールドカップに出場する。同大会は
台湾の台中市で11月7日から16日まで開催される。

出場する国、地域は以下の通り。

グループA
チャイニーズ・タイペイ、チェコ、イタリア、韓国、メキシコ、ニュージーランド

グループB
オーストラリア、日本、オランダ、ニカラグア、ベネズエラ

試合はA、B両グループで総当たりの1次ラウンドを行う。両グループ上位3チームが2次ラウンドに進む。

2次ラウンドでは別組の3チームとそれぞれ対戦を行い、各チームの順位は、2次ラウンドの試合結果と、第1ラウンドの試合のうち第2ラウンド進出チームとの対戦結果を合計して決まる。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内