地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > ナビスコ杯決勝、2-0からガンバ大阪の”逆襲”受け、サンフレッチェ広島優勝ならず
2014年11月08日
編集部

ナビスコ杯決勝、2-0からガンバ大阪の”逆襲”受け、サンフレッチェ広島優勝ならず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

サンフレッチェ広島は前半20分、佐藤寿人がPKを決めて先制。35分にも佐藤寿人が押し込み2-0としたが、その3分後、パトリックに頭で決められたのが痛かった。

後半は開始から完全にガンバ大阪ペース。GK林のナイスセービングで2度のピンチはしのいだが、9分にまたもパトリックのヘディングシュートで2-2同点に追いつかれた。

さらに26分に阿部のシュートを林が弾き返したが走り込んできた大森に決められ2-3とされるとその後はチャンスらしいチャンスを作れず初優勝はならなかった。

ガンバ大阪は7年ぶり2度目の優勝でシーズン三冠の可能性を残している。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内