地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 異色!広島ホームテレビ「フロントドア」で黒田投手も真っ青?広島サッカースタジアム問題に剛速球!しかしYou Tubeは3日後に削除
2016年05月18日
編集部編集部

異色!広島ホームテレビ「フロントドア」で黒田投手も真っ青?広島サッカースタジアム問題に剛速球!しかしYou Tubeは3日後に削除

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コイのサミット
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

ロントドアMCの大重麻衣アナウンサー(右はカープOB、原伸二さん)

 

広島ホームテレビの自社制作番組、ひろしま深掘りライヴ「フロントドア」5月14日オンエア分が広島のサッカースタジアム問題を取り上げた。

「フロントドア」は4月23日にスタートした新番組で毎週土曜日、午後1時から原則生放送の1時間番組。看板コーナーとして広島の話題を深掘りする「深掘りニュースJ after J」があり、その中で「なぜ決まらない、広島のサカスタ問題」にスポットが当てられた。

「なぜ決まらない、広島のサカスタ問題」をサイドスーパー(画面上のサイドにしばらく表示されっぱなしになる文字)にして始まったコーナーでは、まずこれまでの経緯をフリップ(図解によって視聴者にわかりやすく伝える、貼り紙のしてあるプラスチック板)で説明。

フリップには…

2012年12月、松井市長が「3度優勝したらスタジアムを考えてもいい」発言

2013年12月、松井市長が「サンフレッチェ広島は2位でいい」発言、サンフレッチェ広島はJリーグ連覇

2014年12月、「旧広島市民球場跡地」と「広島みなと公園」のふたつを有力候補地と結論すける

…などの流れが記されており、スタジオからは「松井市長が3度と言って3度優勝しましたからね」など、いわゆる街の声と同じ声が上がっていた。

しかし、こうした番組展開は異色、と言っていい。すでに今年に入ってからだけでも広島の放送局では複数の番組関係者、報道関係者が「サンフレッチェ広島と建設場所に絡む問題を取り上げて番組を外されたり、広島市外あるいは広島県外に突然異動させられた」(放送局関係者)という厳然たる事実がある。

放送各社に外部からの圧力がかかっていることは明白だ。「スタジアムは旧広島市民球場跡地がいいのでは?」と発言した矢先に、まだオンエアの最中に局の責任者がスタジオに飛びこんできたケースもあると聞く。

この日のオンエアはYou Tubeにもアップされた。しかし5月18日午前9時の時点で確認すると「株式会社広島ホームテレビ から著作権侵害の申し立てがあったため」削除された。

「フロントドア」には広島経済大学経済学部スポーツ経営学科の永田靖教授がゲストとして招かれたことも大きな特徴だった。

永田教授は松井市長、湯崎知事らが「広島みなと公園優位」とする拠り所となっているサッカースタジアム検討協議会の委員を務めた当事者のひとり。サッカースタジアムの建設にあたっては、同じく委員で前サンフレッチェ広島社長の小谷野薫氏などに同調して「いろいろな人が集える場所、スポーツをビジネスとしてとらえた見地から」旧広島市民球場跡地への建設をずっと訴え続けてきたという経緯がある。

その永田教授は番組の中で「サンフレッチェ広島は広島みなと公園にスタジアムができても使わない。なぜそうか?クラブ経営が赤字になればJ1には規定によりいられなくなる」と一番の問題点を明快に指摘。

さらに、ガンバ大阪の新拠点・吹田スタジアムがクラブ、地元自治体の協力により短期間で完成まで漕ぎつけたケースをガンバ大阪担当者の声などにより紹介したVTRを受け「(吹田と)同じように真似をして作ればまったく問題なく(広島でも)できます」とコメント。また「サンフレッチェ広島の独自プランが何をもって具体性に欠けると(松井市長、湯崎知事らは)発言されているのか、広島みなと公園は何を持って優位としたのか我々には見えない」と情報開示の必要性も強調した。

永田教授の番組内で「広島(市)にサンフレッチェ広島が必要とされているのか、いらないのかが問われている」とサッカースタジアム問題の根幹にかかわる部分にも言及した。と同時に「カープがかつて3万人を集めてやっていた実績がある」という部分にも語気を強めていた。

番組の中では最後に5月13日のサンフレッチェ広島・久保会長の会見を受けての松井市長の「現時点では打開策はない」というコメントを紹介してまとめに入っていた。

当然のことながら、この日の同番組は高い視聴率をマークした。ならば当然、黒田博樹投手のフロントドアのように、鋭くストライクゾーンに曲がりながら収まるツーシーム並みの切れ味で、「なぜ決まらない、広島のサカスタ問題」第2、第3弾があってしかるべきだが果たしてどうだろうか…???

※フロントドア 黒田博樹投手がメジャー挑戦後に会得した変化球。左打者の内角をえぐるようにしてストライクゾーンに決まるシュート系のボール、ツーシーム。しかも打者になるべく近いところから曲り始める。打者は胸元にボールが来ると判断して腰を引くと、そのあとで球筋が変わり、見逃し三振…となったりする。フロントドアは玄関。ホームベースを家と考え、その玄関からボールがストライクゾーンに入っていくイメージ。

※広島経済大学 ホームページより「教員紹介」
永田 靖
会計情報の視点から、スポーツ団体の財務基盤の安定・強化の施策を研究しています。
特に、マーケティング、組織・人材マネジメント、「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」という経営資源の効率的な活用により、一般企業を含めたスポーツ団体の経営戦略立案による最適なビジネスモデルを検証しています。
さらに、「スポーツによる街づくり、地方創生」、「スポーツとICTおよび人材育成」のあり方と、地方都市でのスポーツを活用した地域資源の立証、経済波及効果に力を入れています。

広島新サッカースタジアム取材班

ひろスポ!おすすめ情報(1)
夏バテ知らず!おいしいものたくさん食べて健康に!
ユメアスフーズ
食に中国地方の里と海の恵みを…「カープ坊やのマドレーヌ」のユメアスフーズ株式会社から、えごま味噌とのどぐろ味噌、新発売
hirospo.com/pickup/29022.html

ひろスポ!おすすめ情報(2)
カープグッズ、夏のアイテムは…
エスペランス
カープ女子×カープ応援グッズ…でこうなった!BASEBALL GODS SHOP ESP
hirospo.com/pickup/27529.html

ひろスポ!おすすめ情報(3)
お子さんの歯とスポーツの関係、知ってますか?
広島の歯医者さん!本山智得の「お口のケアで元気な広島っ子!」第4回、カープ、サンフレ大好きの広島っ子、スポーツ外傷にも十分注意しましょう!
hirospo.com/pickup/29315.html

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内